【英語】空港・飛行機に関する表現

Posted in 英語力強化, 英語学習

車の運転に関する英語表現 に続き、今回は空港、飛行機、両替などに関する英語表現や、bookreserve の違いなどを、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

航空券の予約

I’d like to make a reservation for a flight to Berlin on July 30.
(7月30日のベルリン行きの便を予約したいのですが。)

We still have empty seats.
(まだ空席がございます。)

I’m sorry, but this flight is full.
(あいにくこちらのフライトは満席でございます。)

I’d like to book the next flight I can catch.
予約できる一番早い便をお願いします。)

I can reserve a flight on July 6.
(7月6日のフライトをお取りできます。)

Can I book two seats on that flight?
(その便で席を2つ予約できますか。)

Business class, please.
(ビジネスクラスでお願いします。)

What is the flight number and departure time?
(便名と出発の時間を教えてください。)

I’d like to reconfirm my flight.
(フライトの再確認をお願いします。)

Can I cancel my reservation?
(予約をキャンセルできますか。)

POINT

・empty:❶(容器などが) 空の、人のいない ❷空虚な、中身のない
・departure:出発、発車、立ち去ること
・reconfirm:(予約などの) 再確認をする

book と reserve の違い

いずれも「予約する」という意味ですが、ネイティブの間でも個人差があり、どちらを使っても間違いではありませんが、その由来を知っておくと良いでしょう。

book

book(本)の名の通り、予約にあたって「台帳」にしっかりと記録をするイメージです。

ホテルのお部屋やフライトなど、個人情報を伝えて前金を支払って予約をするような場合は、book のほうがぴったりです。

reserve

レストランや新幹線の座席、劇場の指定席などによく使われます。
日本語の「席を確保する」という意味合いですね。

book と比べますと、キャンセルしてもキャンセル料のようなペナルティが少なく、「お取り置き」のようなイメージがあります。

空港

I have something to buy at the duty-free shop.
(免税店で買うものがあるんだ。)

I’d like to check in. Where is ●●’s check-in counter?
(搭乗手続きをしたいのですが、●●の搭乗カウンターはどこですか。)

I’m on flight 715 to Frankfurt.
(フランクフルト行きの715便に乗ります。)

I’d like to have an aisle / a window seat.
通路側 / 窓側 の席でお願いしたいのですが。)

Do you have any bags to check?
お預けの荷物はありますか。)

I’ll check in this suitcase.
(このスーツケースを預けます。)

Your suitcase is 3 kg overweight.
(お客様のスーツケースは3キロ超過しています。)

Can I carry/take this bag on board/the plane?
(これは機内に持ち込みできますか。)

I‘m connecting with Northwest 980.
(ノースウェスト980便に乗り継ぎます。→ 現在進行形は確定した近い未来を表す)

A growing number of airlines have introduced an online check-in system.
(オンライン・チェックインシステムを導入する航空会社が増えてきました。)

Our flight is delayed.
(私たちの便は遅れている。)

The flight was delayed because of trouble with the airplane.
(飛行機のトラブルによりフライトが遅れた。)

All the flights were canceled because of the storm.
により全ての便が欠航です。)

We still have no idea when normal flights will resume.
再開の見通しは立っておりません。)

I think the number of passengers who have no manners has increased.
(マナーの悪い乗客が増えてきたと思う。)

I want you to meet our president at the airport.
(空港まで社長を迎えに行ってもらいたいんだが。)

Air travel is much more comfortable than it used to be.
(空の旅は以前よりずっと快適になった。)

He has lost his boarding pass.
(彼は搭乗券を失くしてしまった。)

POINT

・introduce:(新しいものを) 導入する
・because of:〜が原因で、〜の理由で
・delay:【名詞】遅れ、遅延 /【他動詞】(ややかたく) 延期する、遅らせる
・resume:(中断していたことを) 再開する、再び〜し始める、元の位置に戻す
・meet:(人・列車などを) 出迎える
・comfortable:心地よい、快適な
・boarding pass/card:搭乗券

飛行機内で

「飛行機が飛ぶ」は fly で、状況や文脈によって fly だけで「飛行機に乗る」という意味を表現できます。また、鳥や蜂、魔女が飛ぶ場合などにも使われます。

飛行機の着陸は land になります。

Please keep your seat belts fastened until the seat belt light is turned off.
(サインが消えるまで、シートベルトは締めたままでお願いいたします。)

May I recline my seat?
座席を倒してもいいですか。)

May I move to that seat?
(あの席に移ってもいいですか。)

Can I have a blanket?
(毛布を一枚いただけますか。)

Do you have any herbal tea?
(何かハーブティーはありますか。)

Is there a flight attendant who can speak Japanese?
(日本語を話せる客室乗務員は乗っていますか。)

I feel exhausted because of jet lag.
(時差ボケで何だか疲れた。)

My legs are swollen.
(足がむくんじゃった。)

We are currently experiencing some turbulence.
(当機はただ今気流の不安定なところを通過しております。)

We are beginning our landing approach.
(これより着陸態勢に入ります。)

We will arrive in Frankfurt in about twenty minutes.
(およそ20分でフランクフルトに到着いたします。)

Please refrain from using the lavatories until the seatbelt sign is off.
(シートベルトサインが消えるまで、お手洗いのご利用はお控えください。)

POINT

・exhausted:❶疲れ果てた、疲れ切った ❷使い尽くされた、枯渇した
・because of:〜が原因で、〜の理由で
・land:着陸する(させる)
・swell:(物が) ふくれる、膨張する、(体の一部が) 腫れる、(数量・程度などが) 増える、増大する
・currently:現在、目下のところ
・turbulence:(波・風などの) 荒れ、乱気流
・lavatory:(米) 飛行機のトイレ

入国審査と税関

The customs officers will inspect your baggage over there.
(向こうで税関職員が荷物検査をします。)

It must take a while to get through immigration.
(入国審査には時間がかかるね。)

May I see your passport and immigration card, please?
(パスポートと入国カードを見せてください。)

What’s the purpose of your trip? − Sightseeing.
(旅の目的は何ですか。− 観光です。)

I’m just on a connecting flight.
乗り継ぎをするだけです。)

Where are you staying? − At the ABC Hotel in Berlin.
(どこに滞在しますか。− ベルリンのABCホテルです。)

Could you show me what’s inside your bag?
(バッグの中身を見せていただけますか。→ 名詞の前で「内側の・内部の」という意味)

Do you have anything to declare?
(何か申告するものはありますか。)

These are gifts for my friends.
(これは友人へのお土産です。)

I have two bottles of wine.
(ワインを2本持っています。)

You’ll have to pay duty on this.
(これは課税対象です。→「〜に対して税金を払う」という意味)

POINT

・inspect:(隅々まで注意して、物などを) 調べる、検閲する、検査する
・take a while:しばらく時間がかかる
・declare:(公に) 宣言する、(態度・考えなどを) 明言する、はっきりと言い表す

手荷物のトラブル

手荷物が破損していたり、見つからないときの表現です。

My baggage is damaged.
(荷物が破損しています。)

I can’t find my baggage.
(荷物が見つかりません。)

My baggage hasn’t come out / arrived yet.
(私のスーツケースが出てきません。)

When I arrived, my suitcase was not on the baggage carousel.
(到着した時、私のスーツケースはカルーセルにありませんでした。)

Here is my claim tag.
手荷物引換証はこれです。)

Please fill out this form.
(こちらの用紙に記入してください。)

Can you describe your suitcase to me?
(どんなスーツケースですか。→「特徴などを描写する」という意味)

It’s a large leather suitcase with a blue name tag. Its color is dark brown.
(青い名札の付いた大きな皮のスーツケースで、色はこげ茶です。)

What’s inside the suitcase?
(スーツケースの中身は何ですか。→ 名詞の前で「内側の・内部の」という意味)

ID card, credit card, 500 dollars, and some clothes.
(身分証、クレジットカード、500ドル、衣類です。)

We’ll call you as soon as we find your suitcase.
(見つかり次第すぐにご連絡いたします。)

POINT

・fill out:(書類などに) 所要の書き込みをする、空所を埋める
・describe:(特徴などを) 表現する、描写する
・as soon as:〜するとすぐに

Scroll to top