【英語】怒り・憤慨 に関する表現

Posted in 英語力強化, 英語学習

恋愛・愛情 の英語表現 に続き、今回は英語で 怒り・憤慨の気持ち などに関する表現をご紹介します。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

怒り

怒りの気持ちを表す語には、例えば以下のようなものがあります。

  • be angry:「怒っている」状態
  • anger:「怒り・憤怒」を表す名詞
  • be mad:くだけた表現で、「かんかんに怒っている」状態
  • get angryget は動作動詞で、「怒る」瞬間を表す → get mad も同様
  • grief:災難や不幸などによる、比較的短期間の激しい苦痛

Are you angry with me?
(怒ってる?)

Please don’t be so angry.
(そんなに怒らないで。)

It’s natural for her to be angry.
(彼女が怒るのも当然だ。)

He got angry when he was called chicken.
(彼は臆病者と呼ばれて怒ったんだ。)

His insulting remarks made me extremely angry.
(彼の無礼な発言で本当に腹が立ったよ。)

He gets angry quickly. / He always shows his anger openly.
(彼はすぐ怒る。/ 彼はいつも露骨に怒りを表す。)

He vented his anger.
(彼は鬱憤を晴らした。)

You’re making me mad.
(君には腹が立つよ。)

He is mad at me.
(彼は私にひどく怒っている。)

He got mad when he heard it.
(彼はそれを聞くと不機嫌になった。)

Sometimes she rubs me the wrong way.
(時々、彼女は僕の神経を逆撫でするんだ。)

Daniel lost his temper and started screaming at Martin.
(ダニエルがキレて、マーティンに怒鳴り始めた。)

POINT

・make someone mad:人を怒らせる
・get mad (at):腹を立てる、怒る
・vent:(感情などを) 発散させる、ぶちまける
・rub someone the wrong way:人のイラつかせる、神経を逆撫でする
・lose one’s temper:癇癪を起こす

非難する

It’s your fault.
(君の責任だ。)

You’re not doing your fair share.
(あなたは自分の仕事を果たしていない。→「仕事の割り当て分」の意)

That’s too much!
(それは言い過ぎだよ!)

You have a filthy mouth.
(口が悪いですね。→「汚い・不道徳な」の意)

You’re too self-centered.
(君は自己中心的すぎるよ。)

I’m shocked and speechless.
(呆れてものが言えない。)

Don’t insult me.
(私を侮辱するのはやめて。)

Why are you taking it out on me?
(どうして私に八つ当たりするの。)

You’re driving me crazy.
(あなたのせいで気が変になりそうだわ。→「人の頭をおかしくさせる」の意)

I‘m fed up with you.
(あなたにはうんざりだわ。)

Stop complaining.
文句を言うのはやめて。)

Who do you think you are?
(何様のつもり?)

I was offended at your behavior.
(あなたの振る舞いには腹が立ったわ。)

Aren’t you sorry about the trouble you caused?
(自分のしたことを悪いと思っていないの?)

I can’t stand it anymore. / My patience is worn out. / There is a limit to my patience.
(もう我慢の限界だ。)

Aren’t you ashamed? / You should be ashamed of yourself.
(恥ずかしくないんですか。→「恥じる」の意)

POINT

・share:割り当て、仕事の分担
・filthy:汚い、(言葉などが) 不道徳な
・self-centered:自己中心的な
・insult:【名詞】侮辱、無礼な言葉 /【他動詞】侮辱する、無礼を働く
・take out on:人に八つ当たりする
・drive someone crazy:(気が狂いそうなほど) 人をイライラさせる
・be fed up with:〜にうんざりしている
・complain:文句・不平・苦情を言う
・be offended:気分を害する、不快な思いをする
・behavior:振る舞い、行動
・cause:【名詞】❶原因、要因 ❷理由、根拠 /【他動詞】(良くない出来事などの) 原因となる、引き起こす
・stand:我慢する、耐える
・be ashamed of oneself:自分を恥じる

その他の表現

Stop bothering me.
(邪魔しないで。)

Leave me alone.
(放っておいて。)

Mind your own business. / It’s none of your business.
(あなたの知ったことではない。→ 決まり文句なのでこのまま覚えてください)

Don’t talk behind people‘s backs.
陰で人を悪く言うのは良くないよ。)

Don’t talk down on people.
(人を見下してはいけない。)

Anyone who criticizes him is asking for trouble.
(彼にケチをつけるとあとが厄介だ。)

You shouldn’t have done it.
(そんなことするべきじゃなかったのに。)

関連記事:【英語】がっかり・後悔の表現

POINT

・bother:【名詞】厄介なこと /【動詞】 (人・物・事が、人を) 悩ませる、困らせる
・talk behind one’s back:人の陰口を言う
・talk down on:見下した態度で話す、命令口調で話す
・criticize:批判する、悪口を言う
・ask for trouble:(口語) 自分の首を絞める、自ら災難を招く


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top