【英語】信じる・信じない の表現

Posted in 英語力強化, 英語学習

英語で「信じる」「信用する」「信じない」を表現するときの言い方や、believebelieve in の違いなどを、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

確信度・使い方の違い

「信じる」と言っても、話者の確信度や信用度などによって、使う単語や表現は変わってきますので、概ね以下の表を参考になさってください。

確信度
ほぼ 100%I’m positive絶対の確信がある
80〜99%believe「信じている」の最も一般的な語
I bet文字通り「賭けてもいい」くらいの確信度
be confident of自信に満ち溢れているニュアンス
I’m certainシリアスな場面でも使われる
I’m sureI’m certain よりもややカジュアル
probably十中八九で「おそらく」
60〜79%thinkある程度の根拠があり、
主観的にも客観的にも使える
I would saythink の少し柔らかい言い方
likely否定文の場合を除き、
more や very などの修飾語を伴う
30〜59%I guess何となくそう思っている
maybeあまり確信はないが「もしかすると」
0〜29%doubtほとんど疑っている

それぞれの例文を見ていきましょう。

確信度 ほぼ 100%

I’m positive he can win.
(私は彼が勝つと確信しています。)

I’m positive Nick has done that.
(ニックがそれをやったに間違いない。)

確信度 80〜99%

I believe my boyfriend is cheating on me.
(彼氏が浮気していると思うの。)

I bet he’ll be a big cheese one day.
(彼はいつか大物になる。)

He will probably come to this party.
(彼はおそらくパーティに来るだろう。)

I’m confident of our victory.
(我がチームの勝利を確信しているよ。)

I’m confident of passing the examination.
(試験に合格することには自信があります。)

I’m sure that’s not true.
(きっと事実ではないと思います。)

He is sure of winning first prize.
(彼は自分が一位になれると確信している。)

I’m certain of her recovery.
(彼女は回復すると信じています。)

Are you certain you locked the office up before you left work? – Yes, I’m certain.
(仕事を終える前にオフィスに鍵をかけましたか? – ええ、確かにかけました。)

確信度 60〜79%

I think money destroyed their relationship.
(お金が彼らの仲を引き裂いたと思う。)

I’d say he is around 30 years old.
(彼は30歳くらいだと思う。)

If you smoke, you are more likely to develop lung cancer.
(喫煙すると、肺がんを患う可能性が高まるでしょう。)

POINT

・destroy:破壊する、破棄する、破り捨てる
・develop:❶発達する、発展させる ❷開発する、制作する ❸病気になる ❹(性質・嗜好・感情・評判などを) 持つようになる、だんだんと〜になる

確信度 30〜59%

I guess everybody knows that.
(そんなことは誰でも知ってると思うよ。)

guess I’m not hungry any more.
(もうお腹がいっぱいみたいです。→ 遠回しに食事の勧めを断る)

Maybe he will not come.
(たぶん彼は来ないと思う。)

believe

believe は、人の発言を信用したりするほか、話者の心の中では「事実である」として非常に確信度が高いことなどを表します。

I believe you.
(君の言うことを信じるよ。)

I can’t believe anything he says.
(彼の言うことは何ひとつ信じられません。)

He didn’t believe me from the start.
(彼は私の言うことを最初から信用していなかった。)

She lies all the time, so nobody believes her.
(彼女は嘘ばかりつくので誰も彼女の言うことを信じない。)

I believe Japan will surely win.
(日本が必ず勝つと信じています。)

To tell the truth, I didn’t believe her story at first.
(実を言うと、最初は彼女の話が信じられなかったんだ。)

I believe all life is equally precious.
(私は、全ての生命は等しく尊いものであると信じています。)

POINT

・at first:初めのうちは、最初は
・precious:(物・時間・資源などが) 貴重な、無駄にできない

believe in

believe in は、人柄や能力などを信頼したり、神や幽霊、UFOの存在を信じる場合などに使われます。

I believe in you.
(君の人柄を信頼しているよ。)

Everybody believes in you.
(皆んな、君のことを信じているよ。)

You’re the only one who believed in me to the end.
(最後まで私のことを信じてくれたのはあなただけでした。)

He don’t believe in ghosts.
(彼は幽霊の存在を信じていない。)

Many of us believe in democracy.
(私たちの多くは民主主義を支持している。)

trust

trust は、人柄や存在、価値などを信じ、信頼する時に使われます。

We trust each other.
(私たちはお互いに信頼し合っている。)

I can’t trust you to tell me the truth.
(あなたが私に本当のことを言うとは信じられません。)

Parents should trust their children.
(親は子供のことを信じるべきです。)

Trust me and just see it. I’m positive you’ll like it.
(騙されたと思って見てみて。絶対に気に入るから。)

He lost his wife’s trust because he had an affair.
(彼は不倫をして奥さんの信用を失った。)

I should’ve trusted you.
(あなたを信用すれば良かった。)

関連記事:【英語】残念・後悔の表現

POINT

・affair:❶(公的な) 事態、仕事 ❷(単数で) 出来事、事件 ❸浮気、(不倫の) 関係
・should have 過去分詞:〜するべきだった

「信じられない!」はどう言う?

That’s unbelievable/incredible!
(そんなの信じられないよ!)

I don’t buy that story.
(そんな話は信じられないよ。)

Don’t give me that!
(そんなの信じるものか。)

You’re kidding!
(冗談でしょ! →「からかわないでよ」のようなニュアンス)

That’s impossible!
(そんなの有り得ない!)

その他の表現

That’s absolutely true.
(絶対に間違いないよ。)

That’s a false piece of information.
(それはガセネタだよ。)

You should have more faith in yourself.
(君はもっと自分を信じるべきだよ。)

There’s no question of his innocence.
(彼が潔白であることに疑いはない。)

POINT

・absolutely:(強意的に) まったく、すっかり、本当に
・faith:信頼、信念、信仰(心)


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top