【英語】お洋服に関する表現

家事・お掃除に関する英語表現 に続き、英語で「着る」「身につける」など、服飾品に関する基本的な動詞を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

wear

wear は、衣服、宝飾品などを「身につけている・着ている」という意味の他動詞で、他には自分の意志で髪の毛を「伸ばしている」、髭を「たくわえている」などの使い方もあります。

I don’t usually wear skirts.
(私は普段スカートを履かない。)

He always wears a hat.
(彼はいつも帽子を被っています。)

He wears his hair long.
(彼は髪の毛を長くしている。)

 She wears a ring on her left ring finger.
(彼女は左手の薬指に指輪をしている。)

How about wearing this jacket over it?
(このジャケット羽織ってみたらどう?)

I’ll be flying, so I’m gonna wear something comfortable.
(飛行機に乗るから楽な服装にするよ。)

進行形は、一時的に身につけていることを表します。

Nick noticed Emily was wearing a wedding ring.
(ニックはエミリーが結婚指輪をしていることに気づいた。)

He is wearing contact lenses right now.
(彼は今コンタクトレンズをしている。)

自動詞の「(継続使用によって)傷む」「擦り切れる」という用法も覚えておきましょう。
過去分詞の worn は、worn out で「擦り切れた」「疲れた」、形容詞用法では名詞の前で「使い古した」のように使います。

The soles of my shoes are worn.
(靴の底が擦り減ってしまった。)

Your jeans are worn out.
(君のジーンズはボロボロだね。)

Everybody was completely worn out after a busy day at work.
(仕事で忙しい一日を過ごし、全員が疲れ果てていた。)

POINT

・sole:足の裏、(靴・靴下などの)底
・completely:完全に、全く、すっかり

put on

put on は、衣類や靴などを「身に着ける」動作を意味し、進行形は着替えている最中であることを表します。

Put on your coat. It’s cold outside.
(コートを着なさい。外は寒いわよ。)

Please put on your slippers.
(スリッパを履いてください。)

Tom is putting on his shoes now.
(トムは今靴を履いているところだ。)

Anytime I go outside, I put on sun protection.
(外出するときはいつも日焼け止めを塗ります。)

take off

take off は、「ある場所から何かを離れた状態にする」という基本概念があり、身につけているものを「脱ぐ・外す」のほか、「離陸する」「取り除く」など、非常に多くの意味で使われます。

In Japan, we take off our shoes when enter a house.
(日本では、家の中で靴を脱ぎます。)

He took off his clothes and put on his pajamas.
(彼は服を脱いでパジャマに着替えた。)

He took off his hat and put it on the wardrobe.
(彼は帽子を脱いでクローゼットに入れた。)

The plane took off exactly on time.
(飛行機は時間通りに離陸した。)

This mental training will take the pressure of the exam off you.
(このメンタルトレーニングは、試験のプレッシャーを軽減するでしょう。)

POINT

・enter:①(かたく)(人・物が、建物・場所・物事の段階などに) 入る ②(学校に) 入学する、(試験・試合などに) 参加する ③(コンピュータに) 入力する
・on time:定刻で、時間通りで

fit

fit は、大きさ・形などが「ぴったり合う・適合する」という意味です。
× be fitting のように進行形しないので注意してください。

This Jacket fits me very well.
(このジャケットは私にぴったりです。)

This shirt doesn’t fit me. / This is not my size.
(このシャツはサイズが合いません。)

My favorite scene in Cinderella is the one in which the glass slipper fits her.
(シンデレラでお気に入りのシーンは、ガラスの靴がぴったり合うところです。

試着する

This is just my size.
(ぴったりです。)

It feels tight here. Do you have a larger size?
(ここがきついです。もっと大きいサイズはありますか。)

Do you have the same thing in any other colors?
(これと同じで色違いはありますか。)

This jacket might come in handy in various situations.
(このジャケットは色々な場面で使えそうだ。)

Can/May I try this on?
(試着してもいいですか。)

Please bring no more than two items into the dressing/fitting room.
(試着室へのお持ち込みは2着まででお願いいたします。)

Which do you think suits me better?
(どっちが私に似合うと思う?)

It looks better on me than I thought.
(着てみると、思ったよりいいね。)

Could you show me this ring?
(この指輪を見せてください。)

POINT

・try on:(洋服などを) 試着する、履いてみる
・dressing/fitting room:試着室
・suit:(服・服の色などが) 似合う

その他の表現

Button up your coat.
(コートのボタンを留めなさい。)

She unbuttoned her shirt, looking over her shoulder at me.
(彼女はシャツのボタンを外し、肩越しに僕を見た。)

You have good taste in clothes. / You always dress really well.
(あなたはお洋服のセンスがいいですね。)

The shirt suits you well.
(そのシャツ、よく似合ってるよ。)

You look so cool in your new clothes.
(新しい服がよく似合ってるよ。)

This is a bit too simple, isn’t it?
(ちょっとシンプルすぎるよね?)

Your tie doesn’t go with your suit.
(ネクタイがスーツと合っていないよ。)

His fashion sense is a little add. Isn’t it?
(彼のファッションセンスはちょっと変わっているよね。)

How can I develop a sense of style?
(どうやったらセンスを磨けるかな。)

How do you usually pick your clothes out?
(服はいつもどうやって選んでいるの?)

White or Black would look good on every body.
(白とか黒なら誰にでも合うよ。)

Don’t you think this blouse is adorable?
(このブラウス、可愛いでしょ。)

I don’t need to dress up today.
(今日はラフな服装でいいんだ。)

I have to get pumps shoes to match this skirt.
(このスカートに合うパンプスを買わなくちゃ。)

Drape this scarf around your neck.
(このスカーフ巻いてみて。)

What’s the label? – This dress is by no one.
(どこのブランド? – これはブランドものじゃないの。)

Which do I need, style or utility?
(見た目をとるか、実用性をとるかだね。)

Those casual clothes are not suitable for this occasion.
(こういうカジュアルな服装はこの場合には相応しくない。)

I like the simple clothes that never go out of style.
(流行り廃りのないシンプルな服装が好きです。)

POINT

・button up:ボタンを留める、かける
・unbutton:ボタンを外す
・go with:(物・料理・人などと) 合う、調和する、似合う、釣り合う
・match:(色・模様などが) 似合う、調和する
・utility:(かたく) 有用性、実用性
・be suitable for:適している、相応しい
・go out of style:流行遅れになる


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top