英語で説明する【温泉と旅館】

世界一の温泉大国、「日本」。
世界の約8%もの活火山が存在し、源泉の数は2万7000を超え、宿泊施設を有する温泉地は何と約3000もあります。

その人気から、外国人観光客にも広く知られており、onsen は既に英語化してきています。
島国ゆえに海産物にも恵まれ、露天風呂にゆっくり浸かって美味しい魚介類をお腹いっぱい食べるのが好き、なんて人も多いのではないでしょうか。

今回は、温泉そのものはもちろん、温泉の入り方から旅館での過ごし方まで、温泉の魅力を英語で説明する表現をご紹介していきます。

目次

温泉の簡単な説明 / Onsen

Hot springs are heated groundwater by magma or geothermal energy.
(温泉とは、マグマや地熱エネルギーによって温められた地下水のことです。)

There are more than 200 volcanoes in Japan, and these have created many hot springs.
(日本には200を超える火山があり、多くの温泉をつくり出しています。)

Because Japan is a volcanic country, natural hot springs bubble up everywhere.
(日本は火山大国であるため、天然の温泉が至るところで湧き出ています。)

Most hot spring areas have been developed as resorts, providing accommodations.
(多くの温泉地域がリゾート地として開発され、宿泊施設を提供しています。)

There are more than 2,000 hot spring resorts all over Japan.
日本全国で2,000以上の温泉リゾートがあります。)

Japan is every hot spring enthusiast‘s dream destination.
(日本は温泉好きにとって夢の国です。)

One of the great pleasures of visiting Japan is soaking in onsen.
(日本を訪れる楽しみのひとつは、温泉に浸かることです。)

The history of hot springs in Japan is very old and it is said that there are descriptions of them in the “Kojiki (Japanese Chronicle of myths),” the oldest history book of Japan.
(日本における温泉の歴史は古く、日本最古の歴史書である「古事記」にも記述があるとされています。)

Hot springs translates to “onsen” in Japanese.
(Hot springs は日本語で「温泉」といいます。)

Onsen culture in Japan goes deeper than you may imagine and Japanese love hot springs.
(日本の温泉文化は想像以上に深く、日本人は温泉が大好きです。)

For hundreds of years, Japanese people have enjoyed onsen for the promotion of health and socializing.
(昔から、日本の人々は健康増進や人とのふれあいのために温泉を楽しんできました。)

In the Edo period, especially, the habit of bathing in onsen spread among the public.
(江戸時代は特に、庶民の間で温泉に入る習慣が広まりました。)

In Japan, hot springs are defined by “the Hot Spring Law.”
(日本では、温泉は「温泉法」により定義されています。)

In Japan, hot spring facilities must apply to government authorities for rigorous screening and permits to be certified as a pure natural hot spring.
(日本では、温泉施設は、純粋な天然温泉として認定されるための、厳しい審査と許可を政府当局に申請しなければなりません。)

To be called an “onsen” by definition, the hot spring temperature must be over 25℃ that contains a certain level of minerals.
(日本において、定義上「温泉」と呼ばれるためには、一定のミネラルを含み摂氏25度以上である必要があります。)

Onsen have a wealth of natural components, and effects and properties are different depending on the water quality of each particular spring.
(日本の温泉は天然成分が豊富に含まれており、それぞれの泉質によって効果や特徴が異なります。)

There are hot springs with various qualities of water, and people have been used since ancient times to treat injuries and illness.
(温泉にはさまざまな泉質があり、昔からケガや病気の治療のために温泉は利用されてきました。)

Japanese hot springs have numerous health benefits as there are various minerals including calcium and magnesium in the onsen water.
(日本の温泉はカリウムやマグネシウムなどの様々なミネラルを含んでいるため、多くの健康効果があります。)

Onsen contain ions and minerals, and these are believed to heal aches and injuries, and to be good for treatment of chronic disease.
(温泉はイオンやミネラルを含んでおり、痛みや傷を癒し、慢性疾患に効果があるといわれています。)

Hot springs benefit your mental and physical health in many ways.
(温泉は多くの点において、心身の健康に役立ちます。)

benefit(利益)は、ここでは「利益を与える」という動詞で使われています。

Hot spring cure has been practiced since the ancient times, which is called “tōji.”
(温泉による治療法は「湯治」と呼ばれ、古くから行われてきました。)

There are several types of onsen, and one of the most popular types is the “rotenburo” which means open-air bath.
(温泉には様々なタイプがあり、最も人気がある温泉のひとつが「露天風呂」です。)

Visiting onsen is a popular activity for Japanese, and people enjoy rotenburo (open-air bath) set in natural surroundings.
(温泉は日本人に人気の余暇活動で、自然に囲まれた露天風呂を楽しみます。)

Bathing in rotenburo is a great way to enjoy Japan with beautiful sceneries during different seasons.
(露天風呂に浸かることは、日本の季節ごとの美しい自然を楽しむのに最適です。)

When you visit onsen, you can forget the hustle and bustle of everyday and relax both your mind and body.
(温泉に行けば、慌ただしい毎日を忘れて心身共にリラックスできます。)

Travel magazines frequently feature onsen in special issues, and onsen is also very popular among foreigners.
(旅行雑誌で温泉の特集が組まれることも多く、温泉は外国人の間で大変人気があります。)

Ryokan (Japanese-style inn or hotel) are lined up in famous hot spring areas.
(有名な温泉地には旅館が立ち並んでいます。)

When you come to Japan, you should visit the hot springs. You will love it.
(日本を訪れることがあれば、是非温泉に行ってみてください。きっと気に入りますよ。)

温泉旅館の英語表現 についてはのちほどご紹介します。

温泉の説明に使える単語

・温泉:(natural) hot spring
・露天風呂:open air bath または outdoor bath など
・銭湯:public bath
・火山:volcano
・景色:scenery または view など
・様々な:aious
・〜に良い:be good for
・健康効果:health effect/benefit
・お風呂に入る(浸かる):take a bath または soak in a bath
・施設:facility

温泉の種類と効能

ひとくちに温泉といっても、その化学成分や水素イオン濃度によって様々な種類があります。どれも個性的で、色や香り、お湯の感触、そして効能などに違いがあります。

温泉の種類

  • 泉質:chemical properties of onsen water
  • 酸性:acid
  • 中性:neutral
  • アルカリ性:alkali

Every hot spring has different components and effects, and there are plain hot springs, carbon dioxide springs, hydrogen carbonate springs, chloride springs, sulfate springs, etc.
(温泉ごとに成分や効能が異なり、単純温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉などがあります。)

There are several types of hot springs in Japan such as sand baths, steam baths, and cave baths.
(砂風呂や蒸し風呂、洞窟風呂などいくつかの種類があります。)

  • 露天風呂:open-air bath
  • 貸切風呂:reserved bath または private bath など
  • 檜風呂:Japanese cypress bathtub
  • 岩風呂:rock-enclosed bath
  • 砂風呂:sand bath
  • 蒸し風呂:steam bath
  • 洞窟風呂:cave bath
  • 岩盤浴:hot stone spa
  • 五右衛門風呂:Goemon bath または metal bathtub heated from beneath など
  • 混浴:mixed bathing

Goemon bath was named after the famous thief “Ishikawa Goemon” who was sentenced to death by boiling in the iron pot in 1594.
(五右衛門風呂とは、1594年に釜茹での刑に処された大泥棒の「石川五右衛門」の名にちなんだお風呂です。)

効能 / Effects

  • 疲労:fatigue
  • 神経痛:neuralgia
  • 筋肉痛:muscle soreness または muscle ache など
  • 関節痛:arthralgia
  • 腰痛:low back pain
  • 肩こり:stiff neck (upper back)
  • 五十肩:frozen shoulder
  • リュウマチ:rheumatism
  • 吹き出物:pimples
  • 皮膚病:skin ailments
  • 切り傷:cuts
  • やけど:burns
  • 打ち身:bruise
  • 糖尿病:diabedes
  • 高血圧:hypertension
  • 冷え症:cold sensitivity または sensitivity to the cold など
    ※ 英語には「冷え症」という単語が無いため、「冷えに敏感だ」という表現になっています。

Some hot springs have a beautification effect, and many are referred to as “bijin-no-yu” (beautification springs). “Bijin” means “beauty.”
(温泉の中には、美容効果があるものもあり、多くが「美人の湯」と呼ばれています。Bijin とは「美人」のことです。)

Hot springs contain numerous minerals and thus providing high medicinal benefits.
(温泉は多くのミネラルを含んでいるため、高い薬用効果があります。)

温泉のマナー / Manners of hot springs

温泉を楽しむときのマナーを外国人の方に説明する表現です。

Most hot springs have separate bathing area for men and women. However, there are hot springs across Japan in which men and women bathe together.
(殆どの温泉は、浴場を男女に分けていますが、混浴の温泉もあります。)

温泉の入り方

Do not drink too much alcohol or eat too much before entering the bath.
(入浴前は、お酒を飲みすぎたり食べすぎたりしないようにします。)

Drink some water, etc. beforehand to prevent dehydration.
(脱水症状を防ぐために、予めお水などの水分をとります。)

Mostly, the entrance to baths are marked by “noren” curtains. The letter “男,” stands for men, and “女,” for women.
(大抵の場合は、入り口にのれんがあります。「男」は men で、「女」は women を意味します。)

1. As you enter the changing room, there will be a basket or a locker for your belongings.
(脱衣所に入りますと、私物用のバスケットまたはロッカーがあります。)

2. Put all your belongings and clothes in the basket or locker.
(身につけているものを全て、バスケットまたはロッカーに入れます。)

3. Before you soak in the bathtub, wash your body and rinse off all the soap.
(湯船に浸かる前に身体を洗い、泡をきれいに流します。)

4. Gently enter the bath and relax for a while.
ゆっくりと温泉に浸かってリラックスします。)

5. After you finished soaking, do not take a shower to preserve the effect of medicinal ingredients of onsen.
(入浴を終えたら、温泉の薬効成分を保つためにシャワーを浴びないようにしましょう。)

6. Dry yourself lightly off with your towel before leaving the bathing area in order to keep the changing room’s floor dry.
(浴場を出る前に、体をタオルで軽く拭きます。)

7. Return to the changing room and get dressed.
(脱衣所に戻って衣服を身につけます。)

温泉でしてはいけないこと

Because hot springs are public space where many people bathe, there are certain bathing manners.
(温泉は公共の場ですので、きちんとした入浴マナーがあります。)

Do not use your phone in the changing room or the bathing area.
(脱衣所や浴場では電話を使ってはいけません。)

At most onsen, you cannot wear a swimsuit.
(ほとんどの温泉では、水着の着用はできません。)

Be careful not to splash other people with hot water or soap.
(他の人にお湯や泡がかからないように注意します。)

If you have long hair, tie up your hair to prevent it from dipping in the water.
(髪が長い場合は、湯船に浸からないように結びます。)

Do not put towels, shampoo bottles, or soap in the bathtub.
湯船に、タオル、シャンプー、石鹸などを入れてはいけません。)

Do not wash your clothing in the bathtub.
(湯船で洗濯をしてはいけません。)

Do not run or swim.
走ったり泳いだりしてはいけません。)

Do not make a lot of noise.
(大声で騒いではいけません。)

A long bath sometimes causes dehydration and dizziness.
(長湯は、しばしば脱水症状とめまいを引き起こします。)

日本の伝統的な温泉旅館

日本の温泉施設は、都市部の大きくて立派なホテルから、人里離れたこじんまりとした旅館まで様々です。

伝統的な趣のある木造建築の旅館では、昔ながらの風情を感じながらゆっくり過ごすことができるのも魅力で、中には何百年もの古い歴史をもつ旅館もあります。

全国どこにでも温泉があるからこそ、その時の気分によって「どんなところに泊まろうかな」と悩むのもまた楽しみのひとつではないでしょうか。

旅館の説明に使える単語

・女将:landlady または proprietress(やや古風)
・番頭:staff manager または head clerk など
・仲居:maid
・畳:tatami mat または Japanese straw mat など
・床の間:alcove
・座布団:cushion
・座椅子:legless chair
・金庫:safe
・浴衣:casual kimono または informal cotton kimono など
・大浴場:large public/communal bath
・混浴:mixed bathing
・宴会場:banquet hall
・お土産店:souvenir shop

Ryokan are a type of traditional Japanese inn or hotel and are often located in hot spring resorts.
(旅館とは、日本の伝統的な宿またはホテルのことで、よく温泉保養地にあります。)

Ryokan range in size from small, family-run establishments with a few rooms, to huge facilities with hundreds of rooms.
(旅館の規模は、こじんまりとした数部屋の家族経営のものから、何百ものお部屋がある大きなものまで様々です。)

Ryokan is a Japanese-style inn where guests will receive scrupulous service in a spirit of “Omotenashi” (hospitality).
(旅館とは、「おもてなし」の精神で細やかなサービスの行き届いた日本風のホテルです。)

Ryokan have washitsu (tatami-matted room) and large communal baths.
(旅館には、和室と大浴場があります。)

Ryokan rooms are usually decorated with hanging scrolls and flower arrangements.
(旅館のお部屋は、一般的に掛け軸や生花で飾られています。)

“Onsen ryokan” is a ryokan with hot springs.
(「温泉旅館」とは、温泉のある旅館のことです。)

Onsen ryokan often have open-air baths called “rotenburo.”
(旅館には、しばしば露天風呂と呼ばれる屋外の温泉があります。)

Some onsen ryokans also have private onsens, including baths inside guest rooms and onsens for rental.
(温泉旅館の中には、客室内に温泉があったり、貸切温泉があるところもあります。)

The female employees or maids who wear kimono are called “Nakai-san” in Japanese.
(着物を着た女性の世話係の方々は「仲居さん」と呼ばれます。)

Nakai-san will carry your luggage to your room and will bring some welcome tea and teacake.
(仲居さんが荷物をお部屋まで運んでくれて、お茶とお茶菓子を持ってきてくれます。)

Nakai-san will inform you of the bathing and dining hours.
(仲居さんが、お風呂や夕食の時間などについて説明をしてくれます。)

You will be served dinner and breakfast in your room or in the restaurant.
(夕食と朝食は、お部屋まで運んでくれる場合と、食堂で食べる場合があります。)

Most ryokan are equipped with Yukata as bedding. You can wear it during your entire stay at the ryokan and can even go out to town wearing it at onsen town.
(殆どの旅館には寝具として浴衣があります。滞在中ずっと着ていても良いですし、そのまま温泉街を散策することもできます。)

Yukata are casual kimono meant to be worn in the summer or as bathrobes at places like hot springs.
(浴衣は、夏の時期や温泉などのバスローブとして着られています。)

Besides soaking in the hot springs, the best part about staying at ryokan is the Japanese food, washoku.
(旅館に泊まるうえで、温泉の他に最も魅力なのが和食です。)

You can fully enjoy a wide variety of delicious Japanese cuisine “washoku” with seasonal local specialties.
(旬の地元名物を使ったバラエティ豊かな美味しい和食を存分に楽しむことができます。)

Washoku uses fresh and high quality seafood, meats, and fruit, accenting the natural flavors of the ingredients.
(和食は、新鮮で上質な魚介類、お肉、フルーツを使い、素材の自然な風味が引き立っています。)

At night time, a Nakai-san will prepare futon (set of Japanese mattresses) for you to sleep on.
(夜は、仲居さんが布団を敷いてくれます。→ 準備をしてくれます)

Futon are laid directly onto the flooring, usually tatami (Japanese straw mat).
(お布団は、直接畳の上に敷かれます。)

Usually, ryokan have souvenir sections specializing in local foods and products.
(普通、旅館には地元の特産品や商品を扱うお土産コーナーがあります。)

An overnight stay at a ryokan is a highly recommended experience to any visitor of Japan.
(旅館での宿泊は、日本を観光されるどんな方々にも大変お勧めです。)

By staying at ryokan, you can get a deeper understanding of Japanese culture and customs of a mysterious island nation.
(旅館に泊まれば、このミステリアスな島国の日本文化としきたりをより深く理解することが出来るでしょう。)

日本の様々な宿泊施設

・民宿:small Japanese-style lodging
・ビジネスホテル:business hotel、Bed and Breakfast (B&B) または budget hotel など
・ペンション:small western-style lodging
※ 英語の pension は「年金」という意味なので注意してください。
・ゲストハウス:guesthouse

最後に

いかがでしたでしょうか。
日本人は、古くから火山や地震などによる災害に見舞われてきた歴史がありますが、日本独特の美しい風景や、癒しの温泉を生み出していることを考えると、悪いことばかりではありません。
日本の伝統的な温泉旅館に泊まって、美味しい日本食を堪能するという至極のひとときを、是非海外の方々に伝えてみてくださいね。

Scroll to top