【英語】レストランに関する表現

Posted in 英語力強化, 英語学習

今回は、レストランを訪れるときなどに使える英語の表現を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

予約をする

レストランの予約には reserve を使うのが一般的です。

日本ですと、レストランの「席を予約する」と言うこともありますが、英語では「テーブルを予約する」と言いますので、table を使いましょう。

Is a reservation necessary?
(予約は必要ですか。)

I’d like to make a reservation for next Friday at eight o’clock for two.
(来週の金曜日の8時に2人で予約したいのですが。)

I’d like to reserve a table for four at 6 o’clock.
(6時に4人席を予約したいのですが。)

There is a table available at 7 o’clock. Would that be suitable?
(7時でしたら可能ですが、ご都合いかがでしょうか。→「都合が良い」という意味)

Can I have a table by the window?
窓際の席はとれますか。)

Can I reserve a table with a nice view?
(眺めの良い席をお願いできますか。)

It’s OK. Your name, please. − My name is Tanaka.
(大丈夫です。お名前をお願いします。– 田中です。)

Thank you so much for making the reservation.
(ご予約有難うございます。)

We look forward to being of service to you and your guests.
(皆様のお越しをお待ちしております。→「楽しみにする」という意味)

I have a reservation at 7 o’clock.
(7時に予約しています。)

Your reservation is for seven thirty.
(お客様のご予約は7時半になっておりますが。)

POINT

・necessary:【形容詞】必要な、不可欠な /【名詞】(生活)必需品、必要な物
・available:利用可能な、入手可能な、役に立つ
・be suitable (for A):(A に) 適している、相応しい、都合が良い
・look forward to 名詞/動名詞:〜を楽しみにする

予約を変更する

I had a reservation for six thirty under the name of Yoshida, but I’d like to change it to seven.
(6時半に予約した吉田です。すみません、7時に変更したいのですが。)

I’d like to change the number of people on the reservation.
(予約した人数を変更したいのですが。)

Please change from five people to six.
(5人から6人変更をお願いします。)

We’re afraid we’ll be late. I think we’ll arrive around 7:15.
(予約に遅れそうです。7時15分頃に着くと思います。)

Could you cancel my reservation?
(予約をキャンセルできますか。)

POINT

・under the name of:(予約時に) 〜の名前で
・I’m/We’re afraid:申し訳ありませんが、残念ながら

予約なしで訪れる

Do you have an open table for four?
(2人なのですが、席は空いていますか。→「空席」という意味)

Do you prefer a smoking area or a non-smoking area?
(喫煙席と禁煙席はどちらが宜しいですか。→「好ましい」という意味)

We are full at the moment.
ただ今満席です。)

How many are in your party?
(何名様ですか。→「団体・集団」という意味)

Would you mind sharing a table?
(相席でも宜しいですか。)

I don’t mind sharing a table or sitting at a counter.
(相席でもカウンターでも結構です。→「気にしません」という意味)

We don’t mind being seated separately.
別々のテーブルに分かれてもいいです。)

How long is the wait? − It’ll take about 10 minutes.
どれくらい待ちますか。− 10分ほどお待ちいただきます。)

We can prepare a table for you immediately.
(すぐにお席をご用意できます。)

Please wait just a moment while we prepare your table.
(お席をご用意しますので少々お待ちください。→「〜している間に」という意味)

You can sit wherever you like.
(お好きなお席にどうぞ。→「どこでも」という意味)

We can’t enjoy the night view of the city from here.
(この席からは夜景が見えないね。)

Is there another table available?
他に空いている席はありますか。)

Excuse me, would it be possible to change tables, please?
I’d like to change our tables.
(すみません、席を替えたいのですが。)

We’re sorry, but none of the non-smoking tables are available.
(あいにく、禁煙席は満席です。→「利用できる禁煙席がひとつもない」という意味)

POINT

・share a table:同席する、相席する
・separately:別々に、離れて
・prepare:準備する、用意する
・while:【名詞】(しばらくの) 間 /【接続詞】〜している間に
・available:利用可能な、入手可能な、役に立つ

レストランにて

Can I have your order?
(ご注文はお決まりですか。→「ご注文を承ってもいいですか」という意味)

Is someone helping you?
(ご注文はお済みですか? → 店員がお客さんに言うセリフ)

A bottle of carbonated mineral water, please.
炭酸入りのミネラルウォーターをお願いします。)

Do you have any non-alcoholic cocktails?
ノンアルコールのカクテルはありますか。)

I’d like to have some local wine.
この土地のワインをいただきたいのですが。)

What kind of wine do you recommend for this meat?
(このお肉にはどんなワインがお薦めですか。)

Can I have extra tomatoes?
(チーズを多めにしてもらえますか。→「余分の」という意味)

I‘m allergic to wheat.
(小麦アレルギーなんです。)

Do you have a menu for vegetarians?
(ベジタリアン向けのメニューはありますか。)

Please make it a small portion.
(量を少なめにしてください。→「一人前」という意味)

How would you like your steak? − Medium rare, please.
(ステーキの焼き加減はいかがなさいますか。− ミディアムレアでお願いします。)

Please give me the dressing on the side.
(ドレッシングは別添えにしてください。)

Can you make it a little milder?
少し辛さを抑えてもらえますか。)

Would you like some dessert?
(デザートはいかがですか。)

What’s on your menu for dessert?
(デザートは何がありますか。)

Shall we serve your drinks before or after the meal? − After, please.
(お飲み物は今お持ちしますか、食後になさいますか。− 食後でお願いします。)

We’ll share. Would you bring some more plates?
(シェアしたいので、お皿をあと何枚かいただけますか。)

POINT

・carbonated:(飲み物で) 炭酸入りの、発泡する
・extra:追加の、余分の、特別の
・portion:❶部分、一部分、分け前 ❷(料理の) 一人前、(一皿分の) 料理の量
・plate:(底の平らな) 皿、取り皿

I haven’t gotten my order yet.
(注文したものがまだ来ていません。)

Our order hasn’t come yet. Could you check on our order?
(注文したものがまだ来ていません。確認してもらえますか。)

There is a hair in my soup.
(スープに髪の毛が入っています。)

Another beer, please.
(ビールをもう一杯お願いします。)

Could I have my coffee now?
(コーヒーを今出していただけますか。)

Can I have a refill of coffee?
(コーヒーのお代わりをください。)

I want to order something else.
(追加で注文したいのですが。)

Could I change my order?
(注文を変えてもいいですか。)

May I take this for you?
Are you finished?
(お皿をお下げして宜しいですか。→「お食事はお済みですか」という意味)

The air conditioning is too cold. Could you turn it down?
(冷房が強すぎるので、弱くしていただけますか。)

I should’ve ordered that, too.
(私もそれを注文すれば良かったわ。)

関連記事:【英語】残念・後悔の表現

POINT

・refill:詰め替え、差し替え、(飲み物の) おかわり
・turn down:(ラジオ・電灯・冷暖房などの音量・光・熱を) 小さくする、下げる
・should have 過去分詞:〜すれば良かった

お会計

Check, please.
(お会計をお願いします。)

They say this restaurant doesn’t take/accept credit cards.
(ここはカードは使えないんだって。)

Let me take care of the bill.
(私に払わせて。→「支払う」という意味)

Let’s split the bill.
割り勘にしよう。)

Can we get separate checks/bills?
We’d like to separate the checks/bills.

(別々にお支払いできますか。→「別々にする」という意味)

We want to pay separately, please.
別々でお願いします。)

I think the check is wrong.
(お会計が間違っているようですが。)

POINT

・take care of the bill:〜の支払いをする
・split the bill:割り勘にする
・separate:【形容詞】離れた、(名詞の前で) 別々の、個々の /【自動詞】別れる、離れる、離脱する /【他動詞】引き離す、分け隔てる、別々にする

Scroll to top