【英語】涙・悲しみ に関する表現

Posted in 英語力強化, 英語学習

喜び・幸せ の英語表現 に続き、今回は英語で 涙や悲しい気持ち に関する表現をご紹介します。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

I’m close to tears.
(泣きそう。→「(もう少しで) 〜しそう」の意)

I couldn’t stop crying when I watched that movie.
(その映画を観て涙が止まらなかった。)

He tried really hard to hold back his hears.
(彼は泣きたい気持ちを必死に堪えた。)

Her eyes were full of tears.
(彼女の目は涙でいっぱいだった。)

On/After hearing the sad news, he broke down in tears.
(悲しい知らせを聞いて、彼は泣き崩れた。)

When you’re sad, you can cry as much as you want.
(悲しいときは、泣きたいだけ泣いていいんだよ。→「〜したい分だけ」の意)

She endured her grief without shedding a single tear.
(彼女は一滴の涙もこぼさずに悲しみに耐えた。)

Those present at the funeral stifled their voices and wept.
(葬儀の参列者は声を押し殺して泣いた。)

I wept in sympathy with his sad story.
(彼の悲しい話を聞いてもらい泣きした。→「共鳴して・共感して」の意)

She cried tears of joy.
(彼女は嬉し泣きをしていた。)

POINT

・shed:(血・涙を) 流す
・break down in tears:泣き崩れる
・endure:(文語)(長期にわたって、困難・苦痛などに) 耐える、辛抱する
・stifle:(衝動などを) 抑える、押し殺す
・weep:(しくしくと) 泣く、泣き悲しむ、嘆く
・in sympathy with:〜に共感して

悲しみ

悲しみの気持ちを表す語には、例えば以下のようなものがあります。

  • sadness:様々な悲嘆や悲哀の程度を表す一般的な語
  • sorrow:失望や絶望、喪失感などによる長期的な苦痛
  • distress:心配や悩みなどによる肉体的・精神的な苦しみ
  • grief:災難や不幸などによる、比較的短期間の激しい苦痛

Sadness and gladness succeed each other.
(悲しみと喜びは交互に訪れるものである。)

Most people would answer that the opposite of joy is sadness or misery.
(殆どの人が、喜びの反対は悲しみや苦痛だと答えるでしょう。)

After sorrow comes joy.
(悲しみのあとには喜びがくる。)

My heart has been filled with grief.
(ずっと悲しみに暮れています。)

She was laden with grief.
(彼女は悲しみに打ちひしがれていた。)

The girl had a sad face.
(その女の子は悲しい顔をしていた。)

I get sad when I hear something like that.
(そういうことを聞くと、悲しくなります。)

It broke my heart to see her sad.
(彼女が悲しんでいるのを見て、胸が締め付けられた。)

How am I supposed to break the sad news to her?
(彼女にどうやってその悲しい知らせを伝えたらいいだろう。)

It was a tragic accident.
(それは悲しい事故だった。)

How cruel.
(何て悲惨なんだ。)

My heart is broken.
(胸が張り裂ける思いです。)

The whole neighborhood mourned his death.
(近所の人々は彼の死を嘆き悲しんだ。)

She is grieving the loss of her father.
(彼女は父親の死を嘆き悲しんでいる。)

He is still lamenting the death of his dog.
(彼は今でも愛犬の死を嘆き悲しんでいる。)

It will be a long time before she gets over her husband’s death.
(彼女が夫の死の悲しみから立ち直るには、長い時間がかかるだろう。)

He tries to distract himself from his lovesickness with work.
(彼は仕事で失恋の悲しみを紛らわそうとした。)

Don’t pity me.
(私を哀れまないで。→「哀れむ」の意)

POINT

・opposite:【形容詞】正反対の、全く逆の、(位置などが) 反対側の /【名詞】正反対の人・物・事柄
・tragic:(名詞の前で) 悲劇の、痛ましい、悲惨な
・cruel:残酷な、冷酷な
・be laden with grief:悲しみでいっぱいである
・mourn:(人の死などを) 悲しむ、嘆く、追悼する
・grieve:(人の死を) 嘆き悲しむ、悲嘆する
・lament:(ややかたく)【名詞】悲嘆、嘆き /【自動詞】(over/for/about) 〜のことを嘆き悲しむ /【他動詞】(doing/that節) 〜を嘆き悲しむ、後悔する
・pity:【名詞】同情、憐れみ、残念なこと /【自動詞】可哀想に思う /【他動詞】〜を可哀想に思う、哀れむ

傷つく

I can’t believe you said that!
(そんなこと言うなんて信じられない。)

 That still hurts when I think about it.
(思い出すと今でも胸が痛い。)

I was hurt when he said terrible things to me.
(彼にひどいことを言われて傷ついた。)

Nobody understands my feelings.
(私の気持ちは誰にも分かってもらえない。)

I still haven’t recovered from the shock.
(ショックで立ち直れない。)

POINT

・hurt:【形容詞】怪我をした、(身体・心が) 傷ついた /【自動詞】(身体の一部・心が) 痛む /【他動詞】不快にさせる、(身体・心を) 傷つける


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top