【日にちと曜日の言い方】ドイツ語トレーニング

今回は、ドイツ語での「日にちと曜日に関する日常的な言い回し」を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

ドイツ語
毎年jedes Jahr または jährlich など
一昨年vorletztes Jahr
去年letztes Jahr
今年dieses Jahr
年末Jahresende
来年nächstes Jahr
新年das neue Jahr
年始Jahresanfang
再来年übernächstes Jahr

西暦の言い方

英語と同様に、ドイツ語でも西暦の読み方と4桁の数字の読み方は異なります。
西暦の場合は、頭の2桁に加えて、下2桁を言います。

金額などの数字
1542eintausend fünfhundert zweiundvierzig
1879eintausend achthundert neunundsiebzig
1986eintausend neunhundert sechsundachtzig
西暦
1542fünfzehn hundert zweiundvierzig
1879achtzehn hundert neunundsiebzig
1986neunzehn hundert sechsundachtzig

年に関する表現

Das 21. Jahrhundert begann 2001.
(21世紀は2001年に始まった。)

Die Olympischen Spiele werden alle vier Jahre abgehalten.
(オリンピックは4年ごとに開催される。→ jedes vierte Jahr も同じ意味)

Sein Vorschlag wurde ein halbes Jahr diskutiert.
(彼の提案は半年にわたって議論された。)

Ein Jahrhundert hat hundert Jahre.
(1世紀は100年です。)

Seine Werke werden Jahrhunderte überdauern.
(彼の作品は何世紀も残るだろう。)

Es sind jetzt drei Jahre, dass ich nach Deutschland gekommen bin.
(ドイツに来て3年になります。)

Das ganze Jahr hindurch ist geöffnet.
(年中無休です。)

Die Anzahl der Besucher steigt jährlich.
(来場者数は年々増加している。)

In welchem Jahr bist du geboren? – Ich bin 1983 geboren.
(君は何年生まれ? – 1983年生まれです。)

Wir waren vorletztes Jahr in Europa.
(私たちは一昨年ヨーロッパにいた。)

Ich will nach Möglichkeit nächstes Jahr umziehen.
(出来れば来年引越したいです。)

Vor drei Jahren fasste er den Entschluss, sich selbständig zu machen.
(3年前、彼は自分で事業を始めることを決意した。)

Ich arbeite in dieser Firma seit neun Jahren.
(私はこの会社に9年勤めています。)

関連記事:【seit と seitdem の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・「21世紀」は、einundzwanzigste Jahrhundert と読みます。
・überdauern:長生きする、長く存続する、〜が絶えた後も残る
・hindurch:(時を表す語とともに)〜を通してずっと
・jährlich:毎年
・einen Entschluss fassen:決断する
・sich selbständig machen:独立する、自前でビジネスを始める
・seit:(時を表す語とともに)〜以来ずっと

ドイツ語
1月Januar
2月Februar
3月März
4月April
5月Mai
6月Juni
7月Juli
8月August
9月September
10月Oktober
11月November
12月Dezember
毎月jeden Monat または monatlich など
今月diesen Monat
月末Monatsende
来月nächsten Monat
再来月übernächsten Monat
先月letzten Monat
先々月vorletzten Monat

月に関する表現

Ich ziehe nächsten Monat um.
(来月引っ越す予定です。)

Wir hatten diesen Monat viel Regen.
(今月は雨が多かった。)

Emily hat letzten Monat Marokko besucht.
(エミリーは先月モロッコを訪れた。)

Mein Reisepass ist nur noch bis Ende Mai gültig.
(私のパスポートは5月末まで有効です。)

Er verdient monatlich 3 000 Euro.
(彼は毎月3000ユーロ稼ぐ。)

Er hat am Monatsende immer kein Geld.
(彼はいつも月末に金欠になる。)

Es wurde im September 1926 gebaut.
(それは1926年の9月に設立された。)

In einem Vierteljahr wird er seinen Schulabschluss machen.
(彼は3ヶ月後に学校を卒業します。)

Das Gesetz wird am ersten April in Kraft treten.
(この法律は4月1日に施行される。)

Wann gehen Sie nach Berlin? – Ich gehe im August nach Deutschland.
(いつベルリンに行くのですか? – 8月です。)

Ich habe vor einem halben Jahr mit Rauchen aufgehört.
(半年前に禁煙した。)

関連記事:【aufhören】ドイツ語の分離動詞を攻略する

POINT

・umziehen:引っ越しをする
・verdienen:(報酬などを)得る
・gültig:(証明書・切符・契約など)有効な、通用している
・aufhören:(習慣・活動などを)やめる、終える
・der Schulabschluss:卒業
・das Gesetz:法律、規則、(自然界・科学の)法則
・in Kraft treten:(法律や制度などが)施行される、効力を発揮する

日にち

ドイツ語
1日Januar
2日Februar
3日März
4日April
5日Mai
11日Juni
13日Juli
15日August
20日September
29日Oktober
30日November
31日Dezember
今日heute
明日morgen
明後日übermorgen
昨日gestern
一昨日vorgestern
毎日alle Tage、jeden Tag または täglich など

日にちに関する表現

<日にちの言い方>
・日付、曜日、時間帯:am (= an dem)
・単純に日付を伝えるときは、定冠詞の「der」を使う
・reservieren「予約」などでfür を用いる場合は、4格「den」になる

・日、月の間を「.」ピリオドで区切る

Heute ist der erste Tag vom Rest Ihres Lebens.
(今日は残りの人生の第一日目である。)

Heute ist der 13. Oktober.
(今日は10月13日です。)

Bis morgen!
(また明日!)

Ich ging vorgestern dorthin.
(一昨日そこへ行きました。)

Er geht alle zwei Tage angeln.
(彼は一日おきに釣りに行く。)

Ich habe einen Tisch für den 23.07 reserviert.
(7月23日に予約しました。 )

Es wird von Tag zu Tag wärmer.
(日に日に暖かくなっている。)

Gestern kam mir ein guter Einfall in den Sinn.
(昨日、いい考えが浮かんだ。)

Antworten Sie bitte bis zum zehnten Dezember.
(12月10日までにご返答ください。)

Wann haben Sie Geburtstag? – Am 20. Juli 1989.
(お誕生日はいつですか? – 1989年7月20日です。)

Jedes Jahr am dritten September feiere ich meinen Geburtstag.
(毎年9月3日に誕生日を祝います。)

Es war vor einer Woche fällig, nämlich am zweiten August.
(1週間前、つまり8月2日が支払期限でした。)

Nehmen Sie dieses Medikament dreimal täglich nach dem Essen.
(このお薬を1日3回食後に飲んでください。)

Die Konferenz über das Ozonloch findet morgen und übermorgen statt.
(オゾンホールに関する会議は明日と明後日に行われます。)

Der Schriftsteller Heinrich Mann wurde am 27. März 1871 in Lübeck geboren.
(作家のハインリヒ・マンは1871年の3月27日にリューベックで生まれた。)

Wie viele Tage haben Sie über Silvester und Neujahr frei?
(年末年始のお休みは何日間ですか?)

Ich habe sechs Tage frei bekommen.
(6日間の休暇をもらいました。)

関連記事:【bekommen】ドイツ語の基本動詞をマスターする

関連記事:【mal と Mal の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・der Rest:残り
・das Leben:人生、生活
・von Tag zu Tag:日に日に
・der Einfall:(突然の)アイディア、突飛な考え
・auswendig:暗記して、そらで
・(jdn./etw.) feiern:お祝いする
・fällig:支払い期限の来た
・die Konferenz:会議、会談
・übermorgen:明後日
・stattfinden は、行事などが行われる場合によく使われるほか、事故や事件などにも使われます。

曜日

ドイツ語
月曜日Montag
火曜日Dienstag
水曜日Mittwoch
木曜日Donnerstag
金曜日Freitag
土曜日Samstag
日曜日Sonntag
die Woche
今週diese Woche
先週letzte Woche
来週nächste Woche
再来週übernächste Woche
週末das Wochenende
毎週jede Woche または wöchentlich

曜日に関する表現

Diese Woche regnet es ständig.
(今週はずっと雨が降っている。)

Nächste Woche mache ich eine Prüfung in Mathematik.
(来週に数学の試験がある。)

Heute ist Dienstag, der elfte Mai.
(今日は5月11日の火曜日です。)

Auf Wiedersehen bis übernächste Woche.
(また再来週に。)

Er nimmt seinen Freund zu der Party am Samstag Abend mit.
(彼は土曜日の夜に友人をパーティーに連れて行きます。)

Am zweiten Sonntag im Mai ist Muttertag.
(5月の第2日曜日は母の日です。)

Freitags sind die Geschäfte von 9 Uhr bis 20 Uhr öffnen.
(そのお店は土曜日は午前9時から午後8時まで営業しています。)

Die Trauung wird am Samstag, den 7. August stattfinden.
(結婚式は8月7日の土曜日に行われます。)

Am Sonntag bin ich erst nach Mitternacht ins Bett gegangen.
(日曜日は真夜中を過ぎるまで寝ませんでした。→ 真夜中を過ぎてからやっと寝た)

関連記事:【ドイツ語】暮らしと家事に関する動詞をマスターする

POINT

・der Muttertag:母の日
・erst:時や程度などを表す語句とともに、ある地点にやっと到達したことを強調して「ほんの」「今ようやく」「やっと」
・die Mitternacht:夜中の12時
・ins Bett gehen:床に就く

Scroll to top