【ドイツ語】食事に関する動詞をマスターする

Posted in ドイツ語のコツ, ドイツ語学習
ドイツ語の食事に関する動詞の説明

「食べる」「飲む」「注ぐ」など、食事に関するドイツ語の動詞や、味の説明、レストランで使える表現などを、活用形や例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

飲み物に関する動詞

「飲む」の最も基本的な動詞は trinken です。

trinken の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称trinke
親称 dutrinkst
er / sie / estrinkt
2人称複数 ihrtrinkt
親称 du 過去形trankst
過去形trank
ihr 過去形trankt
過去形複数tranken
過去分詞getrunken

trinken 以外の動詞にも注目しながら、例文を読んでみましょう。

Ich habe fürchterlichen Durst.
(のどがとても渇いた。)

Gießen Sie mir Wein ins Glas.
(私のグラスにワインを注いでください。)

Meine Kinder trinken jeden Morgen Kakao.
(私の子供たちは毎朝ココアを飲みます。)

Trinken wir einen Kaffee?
(コーヒーでも飲もうか。)

Maria wärmt dem Baby die Milch.
(マリアは赤ちゃんにミルクを温めている。)

Jack hat Bier im Kühlschrank gekühlt.
(ジャックは冷蔵庫でビールを冷やした。)

Zum Frühstück trinke ich normalerweise ein Glas Orangensaft.
(普段私は朝食にオレンジジュースを飲みます。)

Du trinkst zu viel.
(あなたは飲みすぎよ。)

Sie trinkt eine Tasse Tee.
(彼女は1杯の紅茶を飲んでいる。)

Ich trinke lieber Tee als Kaffee.
(私はコーヒーより紅茶が好きです。)

Einen guten Kaffee zu kochen, braucht etwas Zeit.
(美味しいコーヒーを淹れるには、少し時間がかかります。)

Irgendwer hat mein Bier ausgetrunken.
(誰かが僕のビールを飲み干したな。)

Nachdem er Kaffee getrunken hatte, ging er zur Arbeit.
(コーヒーを飲んだあと、彼は仕事に行きました。)

Mit dem neuen Korkenzieher lassen sich Weinflaschen leicht öffnen.
(ワインボトルはこの新しいコルクスクリューで簡単に開けられます。)

POINT

・trinken:飲む
・gießen:注ぐ
・eine Tasse Kaffee:1杯のコーヒー
・kochen は、温かい飲み物をつくるときにも使えます。
・brauchen:必要とする、求められる、欠かせない
・austrinken:飲み干す
・zur Arbeit gehen:仕事に行く
・sich leicht öffnen lassen:簡単に開けられる(sich lassen で、物を主語にして「〜する」と表現する用法です)

食事に関する動詞

「食べる」の一般的な動詞は essen です。

essen の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称esse
親称 duisst
er / sie / esisst
2人称複数 ihresst
親称 du 過去形aß(e)st
過去形
ihr 過去形aßt
過去形複数aßen
過去分詞gegessen

essen 以外の動詞にも注目しながら、例文を読んでみましょう。

Ich habe Hunger.
(私はお腹がすいている。)

Ich esse zum Frühstück immer ein Honigbrot.
(朝食にはいつもハニートーストを食べています。)

Schmier die Butter nicht so dick.
(バターをそんなに厚く塗らないで。)

Wir haben Sandwiches zum Frühstück gegessen.
(私たちは朝食にサンドウィッチを食べた。)

Lass uns draußen zu Mittag essen.
(外でランチをしましょう。)

Es sieht vorzüglich aus!
(とても美味しそう!)

Ich esse Apfelkuchen für mein Leben gern.
(アップルパイが大好きです。)

Ich habe immer Lust auf Pommes frites.
(フレンチフライならいつだって食べられるよ。)

Nach dem fettigen Essen jetzt etwas Süßes.
脂っこい食事のあとは何か甘いものが食べたい。)

Schweineschnitzel hatte ich erst gestern.
(昨日もポークカツレツを食べたばかりです。)

Essen wir mal wieder zusammen.
(また一緒にお食事しましょう。)

Ich habe heute noch nichts gegessen.
(今日は何も食べていない。)

Ich esse nicht so viel Fast Food. Das schadet der Gesundheit.
(私はあまりファストフードを食べないの。身体に悪いから。)

Heute gibt es Reste.
(今日は残り物がある。)

Meine Frau bereitet gerade einen Eintopf zu.
(妻は今シチューをつくっています。)

Bitte nehmen Sie sich etwas Kuchen.
(どうぞケーキをお召し上がりください。)

Lass das Tiramisu jetzt mal lieber im Kühlschrank.
(今ティラミスを冷蔵庫から出さないほうがいいよ。→ まだ冷蔵庫に入れておいたほうが良い)

Ist das essbar? − Davon würde ich abraten.
(これは食べられる? − やめたほうがいいよ。)

Iss nicht so viele Süßigkeiten. Du machst dir damit die Zähne kaputt.
甘いものを食べ過ぎてはいけません、虫歯になりますよ。)

関連記事:【damit の使い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・zu Mittag essen:昼食をとる
・schmieren:(パンなどにスプレッドを)塗る
・aussehen:〜に見える
・vorzüglich:実に美味しい、香りが良い
・Ich esse ●● für mein Leben gern.:●●が大好きだ
・Lust haben auf etw.:〜が好きである
・erst:時や程度などを表す語句とともに、その時点がつい最近で、やっと到達したことを強調して「ほんの」「〜したばかりだ」という意味です。
・jdm./etw3(Dat.) schaden:(人・物・事に) 損害を与える、損なう
・essbar:(どうにか、美味しく)食べられる
・abraten:(説得して)思いとどまらせる
・die Süßigkeiten:甘い物

味を説明する

「味がする」の最も一般的な動詞は schmecken です。
jdm. schmecken で、「味が人の好みに合う」という意味になります。

schmecken の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称schmecke
親称 duschmeckst
er / sie / esschmeckt
2人称複数 ihrschmeckt
親称 du 過去形schmecktest
過去形schmeckte
ihr 過去形schmecktet
過去形複数schmeckten
過去分詞geschmeckt

schmecken 以外の動詞にも注目しながら、例文を読んでみましょう。

Gute Appetit!
(召し上がれ!)

Dieses Steak ist sehr saftig.
(このステーキはとてもジューシーです。)

Diese Soße ist ziemlich schwer.
(このソースはとてもコクがある。)

Fleisch und Rotwein passen gut zusammen.
(お肉と赤ワインは良く合う。)

Am besten schmeckt es mit frischer Tomate.
(新鮮なトマトを使うと一番美味しい。)

Bei diesem Wein hat man einen guten Appetit.
(このワインは食事が進みますね。→「食欲」という意味)

Dieser Wein hat einen feinen Nachgeschmack.
(後味のさっぱりしたワインです。)

Das Dressing passt gut zum Salat.
(ドレッシングがサラダに良く合っています。)

Das Fleisch ist unendlich zart, saftig und schmilzt auf der Zunge.
(このお肉はどこまでも柔らかくジューシーで、下の上でとろけます。)

Sehr guter Rinderbraten, der Beste, den ich je gegessen habe.
(今まで食べた中で一番美味しいローストビーフです。)

Das Schnitzel ist aber knusperig, nicht wahr?
(このカツレツはとても香ばしいですね。→ aber は「しかし彼女は美人だね」のように褒めるときにも使えます。)

Der Kuchen schmeckt sehr gut.
(このケーキはとても美味しい。)

Das schmeckt irgendwie nach Vanille.
(何となくバニラの味がします。)

Ich schmecke etwas Zimt in der Torte.
(このケーキはシナモンが効いている感じがする。)

POINT

・味がする:schmecken
・美味しい:lecker、gut など
・合う、調和がとれる:passen
・とろける:schmelzen
・あっさりした、さっぱりとした:leicht
・(良い意味で)サクサクとした:knusperig
・コクがある、濃厚な:schwer
・甘い:süß
・ケーキなどがやわらかい:weich
・お肉がやわらかい:zart
・後味:der Nachgeschmack

Wenn das nur nicht so scharf wäre . . .
(こんなに辛くなければなぁ。)

Der Eintopf schmeckt fade.
(シチューの味が薄い。)

Diese Suppe schmeckt nach nichts.
(このスープは味がない。)

Die Soße ist zu salzig.
(ソースがしょっぱすぎる。)

Die Milch schmeckt sauer.
(ミルクが酸っぱい。→ 悪くなっている)

Es fehlt Salz.
(塩味が足りません。)

Das Essen ist kalt geworden.
(お料理が冷めてしまっています。)

Dieser Wein schmeckt ziemlich schlecht.
(このワインは本当に美味しくない。)

Es schmeckt mir einfach nicht.
(どうしても私の口には合いません。)

ご興味のある方は、レストランに関する動詞 も是非ご覧ください。

POINT

・美味しくない:schlecht
・塩辛い:salzig
・酸っぱい:sauer
・辛い:scharf
・苦い:bitter
・脂っこい:fettig
・薄い:fade
・固い:hart

Scroll to top