【時間と時刻の言い方】ドイツ語トレーニング

ドイツ語を学習していて、ドイツ語独特の数字や時間の言い方に苦手意識のある方もいらっしゃるかも知れません。

今回は、ドイツ語での時間の言い方や、時刻に関して日常会話でよく使われる表現などを、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ を出題しておりますのでご覧ください。

目次

時刻

ドイツ語では、時間を表すときに es を主語として用います。英語の it と同様に、何かしらの主語が必要になってしまうわけですね。

またドイツ語は、数字もさることながら時刻の言い方も非常に独特ですが、慣れるまでは Uhr を使った表現で十分です。

例文を何度も声に出して読んでみてください。

Uhr を使った言い方

Uhr は、日本語と同様に「〜時 . . .分」を表す最も簡単な言い方です。

Uhr を使った場合は、Minuten をつける必要はありません。

Es ist 6 Uhr.
(6時です。)

Es ist genau sieben Uhr abends.
(ちょうど午後7時です。)

Es ist gerade neun Uhr geworden.
(9時になったばかりです。)

Es ist gleich fünf Uhr.
(もう少しで5時です。)

Es ist ein Uhr achtundzwanzig.
(1時28分です。)

Es ist drei Uhr einundzwanzig
(3時21分です。)

Es ist fünf Uhr dreißig.
(5時30分です。)

nach、vor、halb、viertel

ドイツ語を理解する上で知っておかなければならない表現ではありますが、慣れるまでは Uhr を使うことをお勧めします。

POINT

・nach:●時の〜分後
・vor:●時の〜分前
・halb:〜時に向かって30分
・viertel:15分(nach または vor と併用)

Es ist fünf nach drei.
(3時5分です。)

Es ist zehn nach neun.
(9時10分です。)

Es ist halb drei.
(2時半 / 2時30分です。)

Es ist zwanzig vor sechs.
(5時40分です。)

Viertel vor neun.
(9時15分です。)

Viertel vor eins.
(12時45分です。)

練習問題

1)12時10分

2)6時25分

3)2時50分

4)7時45分

解答

1)zwölf Uhr zehn または zehn nach zwölf
2)sechs Uhr fünfundzwanzig または fünfundzwanzig nach sechs
3)zwei Uhr fünfzig または zehn vor drei
4)sieben Uhr fünfundvierzig または Viertel vor acht

午前・午後・時間の長さ

英語の hour にあたる「時間」は、単数形で Stunde、複数形で Stunden と言います。

der Morgen
お昼der Mittag
午前der Vormittag
午後der Nachmittag
夕方der Abend
die Nacht
夜中die Mitternacht
10分間zehn Minuten lang
1時間ein Stunde
1時間50分eine Stunde und fünfzig Minuten
3時間drei Stunden

今何時ですか?

人に時間を聞く機会はあまり無いかと思いますが、いくつかご紹介します。

  • Wie spät ist es (jetzt)?
  • Wie viel Uhr ist es jetzt?
  • Wie viel Zeit?
  • Wie viel Uhr ist es gerade?

時計

Geht Ihre Uhr richtig?
(あなたの時計は合っていますか?)

Meine Uhr geht zwei Minuten vor / nach.
(私の時計は2分進んで / 遅れています。)

関連記事:【gehen】ドイツ語の基本動詞をマスターする

時間に関する表現

時間に関する表現をいくつかご紹介します。

Wann stehen Sie jeden Morgen auf?
(毎日何時に起きますか?)

Ich stehe morgens um halb sieben auf.
(朝6時半に起きます。)

Morgen Nachmittag gegen zwei?
(明日の午後2時頃にする?)

Lass uns am Mittag um Viertel vor eins treffen!
(お昼の1時に会おうよ。)

Wir redeten bis um vier.
(私たちは4時まで話をした。)

Bis wie viel Uhr muss ich mich anmelden?
(何時までにチェックインする必要がありますか? → ホテルで)

Ab wie viel Uhr beginnt die Sitzung?
(会議は何時からですか?)

Ab halb drei nachmittags beginnt die Sitzung.
(午後2時半から会議です。)

Er wartete eine dreiviertel Stunde auf seinen Freund.
(彼は友人を45分待ちました。)

Es ist kein Problem. Ich bin rechtzeitig.
(大丈夫です。間に合います。)

Von wann bis wann sind die Arbeitszeiten?
(勤務時間は何時から何時までですか?)

Wir arbeiten von morgens neun Uhr bis nachmittags um fünf.
(朝9時から午後5時までです。)

Wann gehen Sie abends schlafen?
(夜は何時頃に寝ますか?)

Normalerweise schlafe ich gegen zwölf Uhr.
(普段は12時頃に寝ます。)

Samstags sind die Geschäfte von 9 Uhr bis 15 Uhr öffnen.
(そのお店は土曜日は午前9時から午後3時まで営業しています。)

Ich erledigte die Arbeit in einer Stunde.
(私はその仕事を1時間で片付けた。)

Ich fliege heute nachmittag mit der Maschine um zwei Uhr.
(午後2時の便で行きます。)

Hast du Zeit, mit mir ins Kino zu gehen?
(映画に行く時間ある?)

関連記事:【aufstehen】ドイツ語の分離動詞を攻略する

関連記事:【ドイツ語】空港・飛行機に関する動詞をマスターする

POINT

・aufstehen:起きる、ベッドから出る
・sich anmelden:チェックインする
・die Sitzung:会議、会合、集会
・rechtzeitig:タイミング良く、時間通りに
・normalerweise:普通は、たいてい、いつもは
・gegen:(時間を表す語と共に)〜時頃
・schlafen gehen:床に就く、寝床に入る、ベッドに向かう
・Zeit haben:時間がある

Scroll to top