【um】ドイツ語の前置詞をマスターする

今回は、ドイツ語の前置詞「um」の使い方を、例文とともに学習していきましょう。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

um の基本概念

um は基本的に「周囲」を表し、対象となるものの「周りを囲んでいる」または「囲むような動き」のイメージをもっており、英語ですと aroundabout などに相当します。

その「くるりとした動き」から派生して、時刻ものの差異 などもよく使われます。

<um の基本>

・「周囲」の概念をもつ
・「〜を周りに」「〜を曲がって」などのほか、起因や対象、日時などの使い方もある
・前置詞として使う場合、名詞は 4格(Akk.)をとる
・副詞として、数詞とともに「およそ」を表す
・接続詞として、zu 不定詞句とともに「〜するために」を表す

〜のまわりを

Die Falter fliegen ums Licht.
(蛾が電灯の周りを飛び回っている。)

Das Raumschiff kreist um die Erde.
(宇宙船が地球の周りを回っている。)

Sie trägt eine Kette um den Hals.
(彼女は首にネックレスをしている。)

Er hat gern viele Menschen um sich.
(彼はたくさんの人に囲まれるのが好きです。)

Das Feuer hat immer weiter um sich gegriffen.
(火はますます燃え広がった。)

Die Touristen sammelten sich um den Reiseleiter.
(観光客たちは添乗員のまわりに集まった。)

Vor Kopernikus hieß es, die Erde stehe fest, und die Sonne kreise darum.
(コペルニクス以前の時代には、止まっている地球の周りを太陽が回っていると言われていた。)

関連記事:【冠詞と格変化】ドイツ語トレーニング

関連記事:【vor】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・um sich greifen:(悪い状況が)段階的に大きくなる、エスカレートする
・um jdn./etw. kreisen:〜の周りを回る、旋回する、弧を描いて動く、循環する
・feststehen:固定されている、(日時・順番などが)確定している

〜を曲がって

Der Mann ging um die Ecke.
(その男性はその角を曲がって歩いて行った。)

Der Laden ist gleich um die Ecke.
(そのお店はちょうど角を曲がったところにある。)

Wir gingen um den See herum.
(私たちは湖を迂回した。)

関連記事:【Meer と See の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Ecke:かど、隅、曲がり角
・um jdn./etw. herumgehen:〜を避けて行く

(時刻) 〜に、〜頃に

おおよその時点、または正確な時刻を表します。

Um diese Zeit muss es geschehen sein.
(その頃にそれは起こったに違いない。)

Das Zug fährt um 10. 10 Uhr.
(列車は10時10分に発車する。)

Leider habe ich keine Zeit, weil ich um 4 Uhr eine Verabredung habe.
(あいにく4時に約束があるので時間がありません。)

Der Flugplan kann in Ferienzeiten um Weihnachten der Nachfrage angepasst werden.
(フライトスケジュールはクリスマス休暇期間中の需要に合わせて調整できます。)

関連記事:【理由・根拠を表す接続詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・geschehen:起こる、生じる
・die Verabredung:約束、(病院などの)予約
・die Nachfrage:需要、問合せ
・etw. etw3(Dat.) anpassen:〜を●●に合わせる

(間隔) 〜おきに

Er kam einen Tag um den anderen.
(彼は一日おきにやって来た。)

Die EU will die Sanktionen Schritt um Schritt verschärfen.
(EU は徐々に制裁を強化するつもりだ。)

関連記事:【kommen】ドイツ語の基本動詞をマスターする

POINT

・schritt um schritt:一歩一歩、段階的に
・verschärfen:(刑罰などを)厳しくする、(速度などを)速める

(差異) 〜だけ

Sie ist um einen Kopf größer als ich.
(彼女は私よりも頭ひとつ分背が高い。)

Die Miete hat sich um fünf Prozent erhöht.
(家賃が5パーセント上がった。)

Hier kauft man um die Hälfte billiger.
(ここでは半値で買える。)

Die Hose ist um fünf Zentimeter gekürzt.
(ズボンは5センチだけ短くしてある。)

関連記事:【比較級と最上級】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Miete:賃貸借、家賃、レンタル料
・erhöhen:(速度・温度・税率などを)上げる

(起因) 〜のことで

Es ist schade um die Zeit.
(その時間が惜しい。)

Sie macht sich Sorgen um die Kinder.
(彼女は子供たちのことを心配している。)

Er ist der letzte, den ich um Hilfe bitten würde.
(彼に助けを求めることはできない。)

関連記事:【接続法2式を徹底攻略】ドイツ語トレーニング

POINT

・sich Sorgen machen:心配になる、不安になる
・Er ist der letzte, den . . . 接続法2式:否定的な意味を込めて「彼は私が助けを求める最後の人間だ」という言い方です。

(対象) 〜について

Um wen hast du Sorge?
(君は誰のことがそんなに心配なんだい?)

Ich weiß nicht, wie es um ihn steht.
(彼の近況はよく知らない。→ 経済・健康状態など)

Wenn du wüsstest, wie mir ums Herz ist.
(私の気持ちがあなたに分かればなぁ。)

Das habe ich wirklich nicht um dich verdient.
(君のそんなことをされる覚えは全くない。)

Handelt es sich um das Geld? – Nein, hier handelt es sich um die Moral.
(お金が問題なのかい? – いや、この件ではモラルが大切なんだ。)

関連記事:【再帰代名詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・Wie steht es um ihn?:彼は今どんな感じなの? (どうしているの?)
・verdienen:①(労働によって) お金・報酬などを得る、稼ぐ ②(報酬・賞賛・罰などを) 受けるに値する
・sich um jdn./etw. handeln:(本・話・物などが)〜に関わる、〜についてのものである

(値段) 〜円で

Ich habe den Hut um nur zehn Euro gekauft.
(私はその帽子をたった10ユーロで買った。)

関連記事:【ドイツ語の時制】ドイツ語トレーニング

(損失) 失う

Beide Männer kamen ums Leben.
(両方の男性が命を奪われた。)

Der Mann hat Menschen um Geld gebracht.
(その男は人々からお金を奪った。)

Durch den Besuch bin ich um meinen Mittagsschlaf gekommen.
(人が訪ねてきたのでお昼寝をし損なった。)

Die unerwünschte Heirat hat sie um ihren Erbteil gebracht.
(周囲の反対を押し切って結婚したので、彼女は相続出来たはずの財産を棒に振った。)

関連記事:【bringen】ドイツ語の基本動詞をマスターする

POINT

・ums Leben kommen:命を失う
・jdn. um sein Geld bringen:人のお金を奪う、失わせる
・unerwünscht:望ましくない、有り難くない
・der Erbteil:①相続分、財産 ②遺伝的才能

熟語

um を使った熟語を一部ご紹介します。

um nichts in der Welt / um keinen Preis

◆ 意味:決して〜ない

Um nichts in der Welt werde ich das tun!
(そんなことは決してしない。)

um ein Haar

◆ 意味:間一髪で、ほんの少しだけ

Die Kugel der Pistole verfehlte das Ziel um ein Haar.
(ピストルの弾はわずかに的を外れた。)

Um die Wahrheit zu sagen

◆ 意味:本当のことを言うと

Um die Wahrheit zu sagen, ich mag ihn nicht.
(実を言うと、彼のことは好きじゃないの。)

Um es gleich zu sagen

◆ 意味:まず第一に、〜から始める

Um es gleich zu sagen, ich kann hier nicht lange bleiben.
(はじめに断っておきますが、私はここに長くはいられません。)

um so mehr, als

◆ 意味:それだけいっそう、ますます

Dein Besuch freute mich um so mehr, als ich dich nicht erwartet hatte.
(君が来てくれたのは予期していなかっただけに嬉しかった。)

関連記事:【所有冠詞と格変化】ドイツ語トレーニング

POINT

・verfehlen:(標的やゴールなどを)外れる、乗り損なう、会い損なう
・das Ziel:ゴール、目標、(射撃の)的
・die Sanktion:(単数で)許可、認可、同意 (複数で)制裁

副詞

◆ 次のかたちをとって、「およそ・ほぼ」を表します。

Das Buch kostet um (die) 30 Euro.
(その本はおよそ30ユーロくらいする。)

Sie kam mit um (die) 15 Mädchen.
(彼女は15人ほどの少女たちを連れて来た。)

◆ 迂回・遠回り

Dieser Weg ist weit um.
(この道は大変な遠回りだ。)

関連記事:【ドイツ語】お買い物に関する動詞をマスターする

接続詞

接続詞として、um etw. zu tun で、「〜を●●すること」という表現が非常によく使われます。

Sie ging in die Stadt, um einzukaufen.
(彼女は買い物をしに街へ行った。)

Ich bin zu beschäftigt, um Zeit für Kurzweil zu haben.
(忙しくて気晴らしする暇がない。)

Er ist intelligent genug, um das begreifen zu können.
(彼は賢いからそれぐらい分かる。)

Der König schickte Vasallen, um ihn zu vergiften.
(王様は彼を毒殺しようと家来たちを派遣した。)

Die Aufgabe ist zu schwierig, um sie auf Anhieb zu lösen.
(この問題は難し過ぎて一回では解くことが出来なかった。)

Er hat mit Novellen angefangen, um erst im Alter Romane zu schreiben.
(彼ははじめは短編を書いていたが、晩年にようやく長編も書くようになった。)

関連記事:【zu 不定詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・beschäftigt sein:忙しい
・begreifen:①理解する、把握する ②(中に)含む、包含する
・die Aufgabe:任務、課題、作業、仕事
・auf Anhieb:即座に、一回で


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top