【ドイツ語】「学ぶ」に関する動詞をマスターする

「勉強する」「習得する」「練習する」など、「学ぶ」ことに関するドイツ語の動詞を、例文とともにご紹介していきます。lernenstudieren の違いについても説明していますので、参考になさってください。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

lernen と studieren の違い

lernenstudieren には以下の違いがあります。

lernen

言語、お料理、水泳、車の運転など、「知識や技術などを習得することを目的として学ぶ

studieren

ある学問分野で専門的に学ぶ、研究することを表し、特に「大学で学位を得るために学ぶ」ことを指す

lernen

lernen は、「習う」「覚える」「学ぶ」を表す最も一般的な語で、机に向かうだけでなくお料理や水泳、車の運転など、幅広く使われます。「覚える」のイメージから転じて、「経験を通して慣れる」という意味もあります。

英語では learn に相当します。

lernen の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称lerne
親称 dulernst
er / sie / eslernt
2人称複数 ihrlernt
親称 du 過去形lerntest
過去形lernte
ihr 過去形lerntet
過去形複数lernten
過去分詞gelernt

lernen の例文

Das Kind lernt leicht.
(子供は覚えるのが早い。)

Das Lied lernt sich schwer.
(その歌は覚えにくい。)

Von dir lernt er nur Dummheiten.
(彼は君のせいでくだらないことばかり覚える。)

Er lernt bei einem Schneider.
(彼はある仕立て屋さんで修行をしている。)

Mein Sohn lernt schwimmen/Klavier.
(私の息子は水泳 / ピアノを習っている。)

Ich habe die Maschine bedienen gelernt.
(私は機械の操作を覚えた。)

Er begann Französisch im Radio zu lernen.
(彼はラジオでフランス語を勉強し始めた。)

Egal wie alt du bist, lernen ist noch möglich.
(いくつになっても勉強することは可能です。)

Er sitzt ständig in seinem Zimmer und lernt.
(彼はいつも自分の部屋で座って勉強している。)

Die Kinder lernen in der Schule lesen und schreiben.
(子供たちは学校で読み書きを習う。)

Ich muss kochen lernen, damit ich sie selber machen kann.
(私は自炊出来るようにお料理を覚える必要がある。)

Meine Schwester verlernt alles, was sie mühselig gelernt hat.
(私の姉は苦労して身につけたことを全部忘れてしまった。)

Ich habe gelernt zu warten.
(待つことに慣れた。)

Er hat im Leben gelernt, vorsichtig zu sein.
(彼は慎重さが身についた。)

Sie musste lernen, dass es so einfach nicht geht.
(彼女は、そう簡単にはいかないことを思い知らされた。)

Was Hänschen nicht lernt, lernt Hans nimmermehr.
(何事も習うなら若いうちに。→ 直訳:ハンスちゃん (子供のハンス) が覚えないことは、大人のハンスは覚えられない)

関連記事:【zu 不定詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・das Lied:歌、歌曲
・die Dummheit:愚鈍、愚行、無知、愚かなこと
・egal:どっちでも良い、気にかけない、同じ
・ständig:絶え間ない、ひっきりなしの、いつも (英語の constantly)
・vorsichtig sein:気をつける、注意する
・verlernen:(習ったり身につけたりしたことを) 忘れる
・mühselig:【形容詞】難儀な、面倒な /【副詞】苦労して、手間をかけて
・nimmermehr:(文語) 二度と〜ない

studieren

studieren は、ある学問領域において専門的に学ぶ、研究する、特に「大学で学位を取得するために学ぶ」ことを指します。

studieren の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称studiere
親称 dustudierst
er / sie / esstudiert
2人称複数 ihrstudiert
親称 du 過去形studiertest
過去形studierte
ihr 過去形studiertet
過去形複数studierten
過去分詞studiert

studieren の例文

Sie hat drei Jahre studiert.
(彼女は3年間大学で学んだ。)

Er studiert zurzeit Medizin an der Universität Kyōto.
(彼は今京都大学で医学を学んでいる。)

Wer Germanistik studieren will, muss auch Mittelhochdeutsch lernen.
(ドイツ語文学研究者は中世ドイツ語も学ばなければならない。)

関連記事:【wer と was/不定関係代名詞】ドイツ語の関係代名詞②

POINT

・zurzeit:現在、今のところ、目下のところ
・das Mittelhochdeutsch:1050年から1350年頃までの高地ドイツ語

erlernen

前綴り er には「完了」や「達成」のニュアンスがあり、「より高位な状態にする」という意味を持っています。

erlernen は、長い期間をかけて集中して学び、「身につける」「マスターする」ことを表しています。

erlernen の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称erlerne
親称 duerlernst
er / sie / eserlernt
2人称複数 ihrerlernt
親称 du 過去形erlerntest
過去形erlernte
ihr 過去形erlerntet
過去形複数erlernten
過去分詞erlernt

erlernen の例文

Sie sagte, sie wolle die französische Sprache erlernen.
(彼女はフランス語をマスターしたいと言っていた。→ 接続法1式

Gestern habe ich begonnen, die Stenografie zu erlernen.
(昨日私は速記を勉強し始めた。)

Es ist schwer, eine Fremdsprache nur in einigen Jahren zu erlernen.
(外国語を2、3年でマスターするのは難しい。)

関連記事:【einig と einige の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Stenografie:速記(術)
・die Fremdsprache:外国語

üben

üben は、「練習する」「稽古をする」「訓練する」という意味で、英語では exercisedrill などに相当します。

üben の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称übe
親称 duübst
er / sie / esübt
2人称複数 ihrübt
親称 du 過去形übtest
過去形übte
ihr 過去形übtet
過去形複数übten
過去分詞geübt

üben の例文

Er übt jeden Tag Gitarre.
(彼は毎日ギターの練習をしている。)

Es ist äußerst wichtig, jeden Tag zu üben.
(毎日練習することがとても大切です。)

Früh übt sich, was ein Meister werden will.
(名人になろうとするものは早くから修行を始める。→ ドイツの劇作家 シラーの言葉)

Meine Tochter übt täglich zwei Stunden Klavier.
(私の娘は一日に2時間ピアノを練習しています。)

Wenn du Englisch fließend sprechen willst, dann musst du jeden Tag üben.
(君が英語を流暢に話したいのなら、毎日練習する必要がある。)

Langes Üben ermöglichte es ihm, fließend Deutsch zu sprechen.
(長期にわたる訓練により、彼はドイツ語が流暢に話せるようになった。)

Ich habe die Mondscheinsonate auf dem Klavier geübt bis ich es perfektioniert hatte.
(ピアノで「月光」を完璧に弾けるまで練習しました。)

関連記事:【dann と denn の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・äußerst:最も外の、極めて、極端に
・täglich:【形容詞】毎日の、日々の /【副詞】毎日、日ごとに
・jdm. etw. ermöglichen:人が〜することを可能にする
・fließend:【形容詞】流暢な /【副詞】流暢に

trainieren

trainieren は、記憶力や技術などを「磨く」、スポーツなどにおいて「訓練する」「トレーニングする」「鍛える」ことを意味します。馬や犬を調教するときにも用いられます。

trainieren の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称trainiere
親称 dutrainierst
er / sie / estrainiert
2人称複数 ihrtrainiert
親称 du 過去形trainiertest
過去形trainierte
ihr 過去形trainiertet
過去形複数trainierten
過去分詞trainiert

trainieren の例文

Er trainiert hart für die nächsten Spiele.
(彼は次の試合に備えてハードなトレーニングをしている。)

Wie oft in der Woche trainiert die Fußballmannschaft?
(サッカーチームは週にどれくらいの頻度で練習するの?)

Man kann auch das Gedächtnis trainieren.
(人は記憶力も鍛えることが出来る。)

Sie trainierte ihren Hund, Fremde anzubellen.
(彼女は自分の犬に、知らない人には吠えるようにしつけた。)

Kann man mit Kreuzworträtseln das Gehirn trainieren?
(クロスワードパズルで脳を鍛えることは出来ますか?)

関連記事:【für】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・der/die Fremde(r) :外国の人、見知らぬ人、馴染みのない人
・jdn. anbellen:(犬が) 人に吠える、(口語) ガミガミ言う
・das Gedächtnis:記憶、記憶力
・das Kreuzworträtsel:クロスワードパズル
・das Gehirn:脳、頭脳

その他の表現

Er schmierte die Rechenaufgabe von mir ab.
(彼は私の計算問題の答案をカンニングした。)

Ich habe beim Test nur 40 Punkte erreicht.
(テストで40点しか取れなかった。)

Die richtigen Lösungen des Leistungstests wurden ausgehängt.
(実力テストの模範解答が提示された。)

Mein Kind nimmt bei Frau Schmidt Unterricht im Klavierspielen.
(私の子はシュミット夫人のもとでピアノのレッスンを受けています。)

関連記事:【bei】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・abschmieren:【自動詞】(飛行機などが) 墜落する /【他動詞】①(機械などに) 潤滑油を差す ②(答案などを) こっそり書き写す ③(口語) 人の悪口を言う
・etw. erreichen:〜に届く、到達する、間に合う、連絡がつく
・Unterricht nehmen:レッスンを受ける、トレーニングを受ける
・aushängen:提示する、陳列する


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top