【wie の使い方】ドイツ語トレーニング

今回は、ドイツ語の wie について学習していきましょう。
wie はドイツ語で最も頻繁に使われる語のひとつで、疑問副詞関係副詞従属接続詞 などの使い方があります。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

wie の役割

wie は、疑問副詞関係副詞、そして 従属接続詞 としても使われ、さらに感嘆文で「何とまぁ」や 肯定を期待して「〜だよね?」を表すなど、さまざまな機能をもっています。

疑問副詞どのように、どれくらい
関係副詞(方法・程度を表して) 〜するその
従属接続詞(類似・比喩を表して)〜のように
感嘆文何て 〜 でしょう
肯定の返事〜だよね?

疑問副詞

英語の how にあたる使い方で、「どのように」「どんな風に」「どのくらい」を聞くときに使われます。

直接疑問文 と 間接疑問文 での定動詞の位置に注意してください。

Wie bitte?
(何とおっしゃいましたか? → 聞き返して)

Wie geht es Ihnen?
(ご機嫌いかがですか。)

Wie hoch ist der Turm?
(その塔の高さはどれくらいですか?)

Wie ist deine Meinung?
(あなたの意見はどうですか?)

Wie viel Einwohner hat Berlin?
(ベルリンの人口はどれくらいですか?)

Wie viel kostet das ganze Paket?
(そのパッケージは全部でおいくらですか?)

Wie sagt man „Apfel“ auf Japanisch?
(Apfel は日本語で何て言うの?)

Wie lange dauert die Sitzung?
(会議はどれくらいの時間がかかりますか?)

Wie wäre es mit einem Kaffee?
(コーヒーを1杯いかがですか。)

Wie lange musst du nach der Operation in der Klinik bleiben?
(手術後はどれくらい入院しないといけないの?)

Weißt du, wie sein Name ist?
(彼の名前は何て言うかしってる?)

Zeige mir bitte, wie man es macht.
(やり方を教えてください。)

Erkläre mir bitte, wie ich zu seinem Haus komme.
(彼の家への行き方を教えてください。)

Es liegt wenig daran, wie man geboren wurde.
(人の生まれなんて大したことではない。)

Ich weiß nicht, wie es dazu gekommen ist.
(どうしてそうなったのか私には分からない。)

Ich weiß nicht, wie ich das verstehen soll.
(私はそれをどう理解するべきか分からない。)

Rate mal, wie oft ich dort gewesen bin.
(私が何回そこへ行ったか当ててみて。)

Er fragte mich, wie meine Deutschlandreise war.
(彼は私のドイツ旅行がどうだったかを尋ねた。)

Hast du das Auto gebraucht gekauft? Wie bist du damit zufrieden?
(中古車を買ったの? どれくらい満足してる?)

Es ist erstaunlich, wie er die schwierige Klaviersonate gemeistert hat.
(彼が難しいピアノソナタをマスターしていることに驚きです。)

Freu dich nicht zu früh! Du weißt nicht, wie es die Preisrichter beurteilen werden.
(喜ぶのは早いよ。審査員がそれをどのように評価するか分からないでしょ。)

関連記事:【疑問文のつくり方/疑問代名詞・疑問副詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Sitzung:会議、会合、集会
・bleiben:(同じ場所に) 留まる、居る、残る、滞在する
・dauern:(時間などが) かかる、要する、続く
・zeigen:見せる、示す (英語の show)
・gebraucht:中古の、使用済みの
・beurteilen:評価する、判断する

関係副詞

先行詞は、方法や程度などを表す語に限られています。

Die Art, wie er spricht, gefällt mir nicht.
(彼の話し方が私が好きではない。)

In dem Maße, wie die Preise steigen, werden die Löhne erhöht.
(物価の上昇に応じて賃金が引き上げられる。)

関連記事:【関係副詞を徹底攻略】ドイツ語トレーニング

POINT

・etw. gefällt jdm.:〜が好きである、気に入っている
・in dem Maße:〜の程度に応じて
・das Maß:程度、量
・der Lohn:賃金、給料
・erhöhen:(速度・温度・税率などを) 上げる

従属接続詞

従属接続詞 は、時間、理由、結果、仮定などの論理展開を明確にしたうえで、それらを主文と結びつけ、主文の情報を補う働きをします。

  • 主文:文の中の最も重要な部分
  • 副文:主文を構成する要素のひとつ

主文では平叙文の語順が適用されますが、副文においては定動詞が文末に置かれ、従属接続詞とで「枠構造」を形成し、主文を構成する要素のひとつとなります。

主文 + 副文(従属接続詞 + 主語や目的語など + 定動詞)

例えば 〜 のような

英語の such as と同様の使い方です。

Lebensmittel wie Brot, Butter, Kartoffeln, und Käse.
(パン、バター、じゃがいも、チーズなどの食料品)

In Deutschland gibt es viele bekannte Marken wie Adidas oder MCM sehr günstig.
(ドイツにはアディダスやMCMなどの有名なブランドがたくさんあり、とても好評です。)

POINT

・bekannt:有名な、よく知られた
・günstig:都合の良い、手頃な、なかなかの (英語の reasonable)

〜のように

英語の like や as のように、類似・比喩を表して「〜のように」を表します。

Ihre Hand war kalt wie Eis.
(彼女の手は氷のように冷たかった。)

Das riecht wie Benzin.
(これはガソリンのような匂いがする。)

Er ist Arzt, wie sein Vater es war.
(父親がそうだったように、彼も医者だ。)

Er kann spielen wie keiner.
(彼ほど達者なプレイヤーはいない。)

Er behandelte mich wie seinen Sohn.
(彼は私を自分の息子のように扱ってくれた。)

関連記事:【前綴り be-】ドイツ語の動詞を徹底攻略

同等

so . . . wie で、「〜と同じくらい」という意味になります。

Er ist so alt wie Paul.
(彼はポールと同い年だ。)

Wie du mir, so ich dir.
(お前がその気なら俺にも考えがある。)

Komm so bald wie möglich.
(出来るだけ早く来て。)

Das Regal ist so breit wie hoch.
(その棚は幅と高さが同じだ。)

Es ist so gekommen, wie ich befürchtet habe.
(恐れていた通りになってしまった。)

Ich habe es so geschrieben, wie ich es gehört habe.
(私は聞いた通りに書きました。)

Er versteht so gut wie nichts.
(彼は何も分かっていないも同然だ。)

Das Wetter wurde, wie der Wetterbericht gesagt hatte.
(天気は予報通りになった。)

Sie kann fast so schnell tippen, wie ich reden kann.
(彼女は私が話すのと同じくらい早くタイプすることが出来る。)

Ich hoffe, er ist fachlich auf dem Laufenden und leistet das gleiche wie sein Vorgänger.
(彼が最新の専門知識を持っていて、前任者と同じくらい仕事をしてくれたらいいけど。)

関連記事:【können/話法の助動詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・befürchten:恐る、気遣う、懸念する
・fast:殆ど、ほぼ、もう少しで
・tippen:タイプする
・reden:話す、語る、喋る
・fachlich:専門の、専門領域の
・auf dem Laufenden:最新の
・leisten:成し遂げる、果たす
・der Vorgänger:(ある仕事の) 前任者、先輩

比較

程度・差がどれくらいのかを表します。als は不等に、wie は同等に用いるのが望ましいとされています。

Er ist größer wie ich.
(彼は私よりも大きい。→ als のほうが一般的)

Sein Haus ist dreimal so groß wie meins.
(彼の家は私の家の3倍の大きさだ。)

Ich denke anders wie du.
(私は君とは考え方が違う。)

Er ist so groß, wie du vor einem Jahr warst.
(彼は1年前の君と同じくらいの背の高さだ。)

関連記事:【比較級と最上級】ドイツ語トレーニング

理由・根拠

Klug, wie sie ist, wird sie so was nicht tun.
(彼女は聡明だからそんなことはしないだろう。)

Raffiniert wie er ist, wird er daraus seinen Nutzen ziehen.
(彼は抜かりないから、それをうまく利用するだろう。)

関連記事:【werden の使い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・klug:賢明な、巧妙な
・raffiniert:①洗練された、技巧的な ②抜け目のない、狡猾な
・aus etw. Nutzen ziehen:〜から利益を得る

譲歩

auchmögen を伴って、「〜にもかかわらず」を表します。

Klug, wie er auch sein mag, das wird er nicht einsehen.
(彼は賢いけれど、それは見抜けないだろう。)

Vorsichtig wie sie war, war sie doch von dem Unglück nicht verschont.
(彼女は用心深かったが、それでも災難を免れることは出来なかった。)

Wie gut der Computer auch gebaut sein mag, er erreicht nicht die Leistung des menschlichen Gehirns.
(どんなにコンピュータが優れていても、人間の脳の働きには敵わない。)

関連記事:【doch の使い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・klug:賢明な、巧妙な
・einsehen:①理解する ②(誤りなどを) 認める、悟る ③(書類などを) 調べる、閲覧する
・von etw3(Dat.) verschonen:〜の被害を免れる
・etw. erreichen:〜に届く、到達する、間に合う、連絡がつく
・die Leistung:出来栄え、成績
・das Gehirn:脳

同時

過去の「〜したとき」を表す使い方ですが、als のほうが一般的です。

Wie sie zum Tor hinausging, da schlug es zwölf.
(彼女が門を出ると、12時が鳴った。)

Wie es dunkel wurde, kehrten wir um.
(暗くなって私たち引き返した。)

Wie ich ihn besuchen wollte, war er verreist.
(私が彼を訪ねようとしたら、彼は旅行中でした。)

関連記事:【mögen と wollen の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・hinausgehen:①(お部屋や建物などから) 外へ出る ②(über を伴って) 超えている
・schlagen:打つ、叩く、打ち負かす、(ボウルで卵などを) かき回す、鼓動する (英語の beat)
・umkehren:引き返す、逆戻りする、方向転換する
・verreisen:旅行に行く

並びに

Ich habe, wie schon gesagt, keine Zeit.
(さっきも言ったように、私には時間がない。)

Er war als Politiker wie als Künstler sehr erfolgreich.
(彼は政治家としても芸術家としても大成功をおさめた。)

関連記事:【kein と nicht の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・Zeit haben:時間がある
・erfolgreich:成功した、裕福な

ありのままで

口語で、「(so) wie 人称代名詞 sein 」のかたちで、「あるがままの」を表します。

So wie sie war, lief sie aus der Wohnung.
(彼女は着のみ着のまま家から走り出た。)

Er nimmt die Sache, so wie sie ist.
(彼は事態をありのままに受け入れる。)

どれほど 〜 であろうと

しばしば auchimmer を伴って、認容文を導いて「いかに〜であろうと」を表します。

Wie hoch der Preis auch steigt, ich werde das Gemälde nicht verkaufen.
(どんなに値段が高くなっても、私はこの絵を売るつもりはない。)

Es ist egal, wie du es anstellst, die Ergebnisse werden die gleichen sein.
(どんな方法でやっても、結果は同じだろう。)

Wie sehr immer du dich bemühtest, würde es dir nicht gelingen.
(君がどう頑張っても成功しないだろう。)

関連記事:【接続法2式を徹底攻略】ドイツ語トレーニング

POINT

・egal:どっちでも良い、気にかけない、同じ
・anstellen:雇用する、(物を) 立てかける、(機械などを) 作動させる、(機能動詞として、動名詞とともに) 〜する、〜を行う
・das Ergebnis:結果、成果、(計算した) 答え
・sich (um etw.) bemühen:①(〜を得ようと) 懸命に努力する、熱心に試みる ②面倒を見る
・gelingen:成功する、うまくいく

dass の役割

この用法の wiedass に置き換えることが出来ますが、dass に比べると「その出来事の様子」に焦点が当てられているニュアンスがあります。

Ich habe gehört, wie du mit dem Chef diskutiert hast.
(君とボスが議論しているのを聞いた。)

Sie schaute, wie die Abendsonne hinter dem Horizont unterging.
(彼女は夕日が地平線の向こうに沈むのを眺めた。)

Plötzlich merkte sie, wie es ganz still um sie war.
(突然彼女は辺りが物音ひとつしないことに気がついた。)

関連記事:【um】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・merken:気づく、認識する
・untergehen:①(太陽などが) 沈む、②(物・国・人が)崩壊する、消滅する

その他の用法

Es war ein ausgezeichneter Film, wie man ihm selten begegnet.
(それは滅多にお目にかかれないような素晴らしい映画だった。)

Es sieht aus, wie wenn es regnen wollte.
(今にも振り出しそうな空模様だ。)

Er stand wieder auf und ging weiter, wie wenn nichts geschehen wäre.
(彼は再び立ち上がり、まるで何事もなかったかのように歩き続けた。)

関連記事:【auszeichnen】ドイツ語の分離動詞を攻略する

POINT

・ausgezeichnet:抜群の、優秀な、素晴らしい
・selten:めったに〜ない
・jdm./etw3(Dat.) begegnen:(偶然) 会う、出くわす、(問題や困難などに) 直面する
・aussehen:(人・物・外観などが) 〜に見える

感嘆文

Wie blöd von dir!
(何てバカなの!)

Wie schmutzig ist es hier!
(ここは何て汚いの!)

Wie schön ist die Blume!
(何て美しいお花でしょう。)

Wie, hast du das wirklich gemacht?
(本当に君がそれをやったのか?)

Wie schade, dass du nicht mitkommen kannst!
(君が一緒に来られないのは凄く残念だよ。)

関連記事:【前綴り mit-】ドイツ語の動詞を攻略する

POINT

・blöd:愚かな、馬鹿げた
・schade:残念な、気の毒な、惜しい

肯定の返事を期待

口語で、「そうよね?」「そうだろう?」のような、相手に肯定の返事を期待する言い方です。

Jetzt bist du zufrieden, wie?
(これで満足だろう?)

Das ärgert dich wohl, wie?
(それは腹も立つでしょう。)

Du hast Erfahrung in solchen Dingen, wie?
(君はこういうことに経験があるだろう?)

関連記事:【wohl の使い方】ドイツ語トレーニング

名詞の Wie

Wie は「方法」「状態」などを表す中性名詞です。

Nicht das Was, sondern das Wie ist wichtig.
(重要なのは、何をするかではなく、どうするかだ。)


当サイトがお役に立ちましたら、ご支援いただけると励みになります。

Buy Me A Coffee

Scroll to top