「くっきり」は英語で何て言う?

Posted in 英語力強化, 英語学習

「くっきりした輪郭」や「くっきりと際立つ」などの「くっきり」は、英語ではどのように表現するのでしょうか。

今回は、「くっきり」の様々な言い方を例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

「くっきり」の意味

「くっきり」とは、「鮮やかではっきりと目立つさま」を表す副詞で、際立って識別しやすいことを指します。

clear / clearly

clear は「明白な」「はっきりした」という意味の形容詞で、clearly は、「明瞭に」「はっきりと」を表す副詞です。

She has noticed a clear animal track in the sand.
(彼女は砂地の上にくっきりとした動物の足跡があることに気づいた。)

He has clear-cut features.
He has clearly marked features.
(彼はくっきりとした目鼻立ちをしている。)

The trees are clearly reflected in the lake.
(木々が湖にくっきりと映っている。)

Yeti’s tracks were clearly marked in the snow.
(雪の中に雪男の足跡がくっきりとついていた。)

The suspect’s fingerprints were clearly visible on the window.
(窓には容疑者の指紋がくっきりと残っていた。)

A kind of map appeared clearly when I spilled some water on the old paper.
(古い紙に水をこぼしたとき、何かの地図がくっきりと浮かび上がった。)

POINT

・feature:【名詞】❶特徴、特色、❷(雑誌・新聞などの) 特集記事 ❸(通例)目鼻立ち、顔の一部 /【他動詞】❶(人・事・物を) 取り上げる、特集する、呼び物にする ❷特色である、特徴づける
・spill:(誤って) 液体などをこぼす

sharp / sharply

sharp は、「はっきりした」「鮮明な」を表す形容詞です。

The photo isn’t sharp enough.
(この写真はくっきりしていない。)

I saw the sharp outline of mountains against the sky.
(空を背景にくっきりとした山の輪郭が見えた。)

The tower stands out in sharp relief against the blue sky.
(その塔は青空にくっきりと浮かび上がっている。)

POINT

・outline:❶概要、概略 ❷(しばしば〜s) 物の外側の線、輪郭
・stand out in sharp/clear/bold relief:くっきりと際立つ

その他の表現

The church was relieved against the evening sky.
(その教会は夕空を背景にくっきりと際立っていた。)

The characters were projected distinctly on the screen.
(スクリーンに文字がくっきりと映し出された。)

POINT

・relieve:【他動詞】目立たせる、際立たせる
・distinctly:(視覚的に) 明瞭に、はっきりと

Scroll to top