【英語でほめる①】praise, admire, compliment などの違い

Posted in 英語力強化, 英語学習

今回は、英語で「ほめる」を意味する動詞 praiseadmirecompliment などの意味や使い方の違いを、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

「ほめる」を意味する動詞

英語で「褒める」「讃える」「敬意を表する」を意味する動詞には、以下のようなものがあります。

日常会話とフォーマルなシーンに応じて適切に使い分けられるようにしましょう。

praise成し遂げたことを称賛して褒める
admire感心する、敬服する
(相手への好意や憧れを暗示する)
compliment身につけているものや一時的な行動を褒める
speak highly of/about
say good things about
人や物のことを良く言う
commend人や物を公に称賛する ※フォーマル
applaud公に称賛する、拍手喝采する ※フォーマル
rave about褒めちぎる、熱心に話す
flatterお世辞を言う、媚びへつらう

それぞれの例文を見ていきましょう。

praise

praise は、相手が難しいことを成し遂げたり、努力して達成したことなどに対して称賛するときに使われます。

名詞形も praise になります。

I think we should praise him for his hard work.
(彼の勤勉さを称賛すべきだと思います。)

His parents praised him for getting good grades.
(彼の両親は、彼が良い成績をおさめたことを褒めた。)

He was highly praised for saving their lives.
(彼女は彼らの命を救ったことで称賛された。)

The director of the movie received a lot of praise.
(その映画監督は多くの賞賛を浴びた。)

admire

admire は「敬服する」という意味ですが、「その人のようになりたい」という好意や憧れ、驚きの気持ちが込められています。

名詞形は admiration になります。

I admire him for his courage.
(私は彼の勇気を尊敬します。)

I admire your determination.
(あなたの決意には感服します。)

People admired her for her beauty.
(人々は彼女の美しさに驚嘆した。)

His works command people’s admiration.
(彼の作品は人々の賞賛を集めている。)

POINT

・courage:(危険などに立ち向かう) 勇気、度胸
・command:(しかるべくして)(尊敬・注目・支持などを) 受ける、集める

compliment

compliment は、容姿や身につけているものを褒めたり、成し遂げたことを肯定したりするときに使います。

名詞形も compliment で、「賛辞」「ほめ言葉」「お世辞」の意味になります。

He complimented me on my new dress.
(彼は私の新しいドレスを褒めてくれました。)

She complimented you on your great drawing skills.
(彼女が、あなたの絵を描く腕前を褒めていたよ。)

She is to be complimented for handling the difficult situation so well.
(彼女が困難な状況にうまく対処したことを称賛されるべきだ。)

My compliments to the chef.
(料理長によろしく。→ 高級レストランで料理を褒める言葉)

Thank you for the compliment.
(褒めてくれて有難う。)

speak highly of/about

speak highly of/about は、人や物を「良く言う」「高く評価する」ことを表します。

say good things about という言い方もあります。

She always speaks highly of you.
(彼女はいつもあなたを褒めています。)

Everyone speaks highly of this movie.
(誰もがこの映画を高く評価している。)

To speak highly of someone or something is to say good things about them.
(speak highly of は、人や物のことを良く言う、という意味です。)

関連記事:all・every・each の違いと使い方

commend

commend は、人や物を公に称賛する、表彰する時に使うフォーマルな表現です。

He commended Maria for her earnestness.
(彼はマリアの真面目さを褒めた。)

He was commended by the judge for his courageous actions.
(彼は勇気ある行動で審査員から表彰されました。)

applaud

applaud は、考えや行動、決断などを公に称賛することを意味するフォーマルな表現です。「拍手喝采する」という意味でもよく使われます。

applaud you for your decision.
(あなたの決意に賛同します。)

All the staff applauded him for winning the award.
(社員全員が彼の受賞を褒め称えていた。)

As I entered the room, they applauded.
(私が部屋に入ったとき、彼らは拍手をしてくれた。)

rave about

rave about は口語で「絶賛する」という意味で、興奮しながら熱心に話すことを表します。捲し立てるようなイメージです。

Everyone raves about your apple pie.
(皆んなが君のアップルパイを絶賛しているよ。)

They raved about the movie they had just seen.
(彼らは観たばかりの映画について夢中で話した。)

flatter

flatter は、本心ではないものの相手を喜ばせるために「おだてる」「お世辞を言う」という意味です。しばしば受け身で「嬉しくなる」の使い方もあります。

I was flattered by the invitation.
(招待されて嬉しかった。)

She always flatters the boss but doesn’t even say hi to me.
(彼女は上司には媚びてるけど、私には挨拶もしない。)

その他の表現

I have high regard for you.
(あなたのことをとても尊敬しています。)

I wish to be like you.
(あなたのようになりたいです。)

Everyone naturally wishes to meet the person they adore.
(誰もが憧れの人に会いたいのは当然だろう。)

POINT

・regard:(かたく) 敬意、尊敬
・adore:敬愛する、心から愛する、(くだけて) 大好きである

Scroll to top