【オフィス英会話】上司や同僚のうわさ話

Posted in オフィス英会話, 英語学習

職場の人を褒めたり、愚痴ばかりの同僚をたしなめたりするときに使える基本的な英語表現を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

同僚の良い話

He is really smart and efficient.
(彼は頭の回転が早くて有能なのよ。)

Everybody speaks highly of Mike.
(マイクは評判がいいね。)

He is very easy to work with.
(彼とは一緒に仕事がしやすいわ。)

She’s just like a breath of fresh air.
(彼女はちょっと新鮮な感じがする。→ 興味をもった人などに使う)

He always cares about his staff.
(彼はいつもスタッフのことを気にかけている。)

Maria is really attentive and cares about her co-workers.
(マリアはよく気が利くし、同僚を気遣っている。)

She can be attentive in a subtle way.
(彼女はさり気なく気配りのできる人だ。)

He has a reputation for handling difficult customers.
(彼は気難しい顧客の対応力に定評がある。)

She is such a cheerful person that you can easily ask her to do a job.
(彼女は明るくて、仕事を頼みやすいんだよ。)

POINT

・smart:聡明な、利口な、賢明な
・efficient:有能な、手際の良い
・speak highly of:(人や物のことを) 良く言う
・attentive:気が利く、思いやりのある
・in a subtle way:それとなく、あからさまではなく
・reputation:評判、好評

上司の良い話

My boss is kind and reliable.
(私の上司は優しくて頼りがいがある。)

I wish I could work for such a competent boss.
(あんな有能な上司の下で働けたらなぁ。)

My boss is understanding and respects our autonomy.
(ボスは理解があって、私たちの自主性を尊重してくれる。)

He really knows how to motivate his people.
(彼は部下をやる気にさせるのが本当に上手。)

Our manager has a great sense of humor and lets small things slide.
(部長はユーモアのセンスがあって、細かいことは気にしない。)

He seemed like an ideal boss with a good balance of strictness and kindness.
(彼は厳しさを優しさを兼ね合わせた理想の上司。)

The accounting manager takes good care of his people.
(経理部長は部下の面倒見がいい。)

Our boss has a really sharp mind and is competent.
(ボスは頭が切れるし仕事もできる。)

He always praises his people and he let them take credit for what they do.
(彼はいつも部下を褒めたり、花を持たせてあげたりしている。)

Our boss never seems to notice anything, but he is actually checking the details carefully.
(ボスは何も気付かないように見えて、実は細かいところまでチェックしてくれている。)

POINT

・reliable:信頼できる、頼りになる
・competent:有能な、適格な、法的権限のある
・autonomy:自立性、自主性、自治権、(行動や意思の) 自由
・motivate:意欲を起こさせる、駆り立てる
・let A slide:A を成り行きに任せる、構わない
・have a sharp mind:頭脳明晰である
・praise:【名詞】称賛(の言葉) /【他動詞】(通例公的に) 称賛する、褒める
・take the credit for:賞賛される、手柄とする

うわさ話

The PR manager is hitting on Emma.
(広報部長はエマを口説いている。→「異性に言い寄る」という意味)

Did you hear that he‘s seeing/dating Emily from the sales department?
(彼、営業部のエミリーと付き合ってるって聞いた?)

I saw them leaving together last week.
(先週、2人が一緒に帰るのを見たよ。)

They’re a perfect match, aren’t they?
(あの2人、お似合いのカップルだね。)

Why did Kylie and David break up? − I heard David cheated on her.
(カイリーとデイビッドはどうして別れたの? − デイビッドが浮気したんだって。)

I heard she’s getting married in June.
(彼女は6月に結婚するって聞いたよ。)

They won’t employ new graduates this year.
(今年は新卒採用しないんだって。→「正式に雇う」という意味)

Our company will be taken over by a rival company.
(うちの会社、ライバル会社に買収されるんだって。)

I heard that personnel changes will be announced next week.
(来週、人事異動が発表されるらしい。)

He’s going to transfer to our overseas office in New York.
(彼はニューヨーク支店に海外赴任するんだって。→「転勤する」という意味)

Rumor has it that Ms. Yoshida will be transferring to the product development department.
(吉田さんは商品開発部に異動するらしいよ。→「噂によると」という意味)

We were just talking about you.
(たった今、あなたの噂をしてたのよ。)

POINT

・hit on:(俗) 口説く、ナンパする
・break up:別れる、破局する
・employ:人を雇う、雇い入れる
・rumor has it that:噂によると

ネガティブな話

My boss is very demanding / intimidating.
(ボスはすごく要求が厳しい / 威圧的なんだ。)

He’s always buttering up his boss.
(彼はいつもボスにゴマをすっているの。)

He does only what he is told.
(彼は言われたことしかやらない。)

My immediate boss is tough to please.
(僕の直属の上司は気難しい。)

Daniel sneaks out of his duties really well.
(ダニエルは本当にサボるのが上手い。→「こっそり離れる」という意味)

He is always sucking up to the sales manager.
(彼はいつも営業部長に媚びている。)

My boss is asking for something beyond my ability.
(ボスは私に能力以上のことを要求してくる。)

My accounting manager is way behind the times.
(うちの経理部長は時代遅れだ。)

Ms. Goto likes to look for flaws in others.
(後藤さんは人の粗探しが趣味なのよ。)

I hate that guy. He drives me crazy.
(あの人大嫌い。頭にくるわ。→「狂わせる」という意味)

He has it in for me. That’s not fair.
(彼は私を目の敵にしているの。不公平だわ。)

I think his talent is not being put to use at his present company.
(彼の才能は今の会社では活かされていないと思う。)

She always flatters the boss but doesn’t even say hi to us.
(彼女はボスに媚びてるけど、私たちには挨拶もしないわ。)

My boss’s concern is never what’s right for the business. It’s what’s right for him.
(私の上司の関心事は、ビジネスにとって良いかではなく、自分にとって良いかどうかなの。)

The president should listen to the younger employees.
(社長は若い社員の意見を聞くべきだ。)

Daniel is always complaining about his boss.
(ダニエルは毎日上司の愚痴を言っているわ。)

Mr. Jones’s harassment makes me feel uncomfortable.
(ジョーンズさんのパワハラに悩まされてるの。→「不快に感じる」という意味)

That’s really discouraging.
(それはやる気が失せるね。→「がっかりさせるような」という形容詞)

He is so unreliable. Big talker, little doer.
(彼は口ばっかりで信用できない。)

I have trouble with my new staff.
(新人に手を焼いているんだ。)

The new staff is so inflexible.
(新人の子、全く融通がきかないんだ。)

POINT

・intimidating:威圧的な、脅迫的な
・butter up:やたら褒める
・suck up to:(英) ご機嫌を取る、ゴマをする
・flaw:❶(物の) 傷、ヒビ ❷(理論・計画・機能などの) 欠陥 ❸(性格の) 欠点、短所
・drive A to B:A を B の状態に追いやる
・have it in for:恨みを持っている、難癖をつける
・be way behind the times:時代遅れである
・flatter:お世辞を言う、喜ばせる、へつらう
・complain:文句・不平・苦情を言う
・big talker:ホラ吹き
・doer:行動力のある人

愚痴ばかりの人をたしなめる

You are always complaining.
(君はいつも愚痴ってばかりだな。)

Go easy on him/her. He/She’s just started.
(まだ始めたばかりなんだから大目に見てあげなよ。)

Managing your boss is part of your job.
(上司を操縦するも仕事のうちだよ。→「上手に付き合う・操る」という意味)

Don’t talk bad about someone behind their back.
(陰で人の悪口を言うのはやめなよ。)

You don’t know how to motivate your people.
(君は部下にやる気を起こさせる術が分かっていないんだよ。)

If you keep getting angry at him, he will lose his motivation.
(怒ってばかりいると、彼もやる気を失くすよ。)

I understand how you feel, but why don’t you soften it a bit?
(気持ちは分かるけど、もう少し柔らかく言ったらどう?)

You’re definitely not going to make yourself popular if you speak badly of others.
(人のことを下げたところで、自分が上がることは絶対に無いよ。)

POINT

・complain:文句・不平・苦情を言う
・go easy on:(口語) 大目に見る、容赦する
・manage:(人・動物を) うまく扱う、操る
・behind someone’s back:人のいないところで、隠れて
・motivate:意欲を起こさせる、駆り立てる
・soften:(態度・心・表情・声などを) 和らげる、優しくする
・definitely:(主張を強調して) 確かに、間違いなく
・speak badly of:(人や物のことを) 悪く言う

Scroll to top