【不思議な】mysterious・enigmatic・wonder の違いと使い方

Posted in 英語力強化, 英語学習

今回は、英語で「不思議な」「謎めいた」を意味する mysteriousenigmatic、magical、wonder などの違いと使い方を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで 英語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

「不思議な」の英単語いろいろ

mystery実体の分からない不可解さを表す名詞で、
可算と不可算の用法があるが
形容詞的に「謎の」で使われることも多い
mysterious理解し難い、知られていないことによって
謎を秘めている・得体の知れないことを表す
enigmatic存在は既知であるが解読や理解が難しいことを表す
magic・magical魔法のような不思議さを表す
miraculous回復や進歩などが奇跡的であることを表す
wonder好奇心や不安、疑いなどからくる不思議さ

それぞれの例文を見ていきましょう。

mystery

皆さんご存知の mystery は、まだ説明も理解もされていない、知られていない」や「不思議を表す名詞で、意味によって可算名詞と不可算名詞の用法がありますので注意が必要です。

可算名詞

具体的な「謎」や「不可解な出来事」などを表す場合は可算名詞になります。

It’s a mystery to me why it happened again.
(何故また同じことが起こったのか私には謎です。)

The website explains some of the mysteries of virtual reality.
(このサイトでは、仮想現実の謎をいくつか説明しています。)

The police were unable to solve the mystery of the missing money.
(警察は失われたお金の謎を解明できなかった。)

不可算名詞

The mystery remains unsolved.
(その謎は解明されていない。)

The universe is shrouded in mystery
(宇宙は謎に包まれている。)

Her olive eyes gave her an air of mystery.
(彼女のオリーブ色の目は彼女に神秘的な雰囲気を与えていた。)

形容詞的用法

mystery は「謎の●●」のように形容詞的に使うことができます。

I like reading mystery novels.
I like reading mysteries.
(ミステリー小説を読むのが好きです。)

This mystery phenomenon was witnessed by several sailors.
(この謎の現象は数名の船員によって目撃された。)

mysterious

mysteriousmystery の形容詞形で、人や出来事などが 理解し難い または 知られていないことによって「謎を秘めている」「神秘的であることを表します。

His behavior was very mysterious to me.
(彼の行動は私にはとても不可解だった。)

I decided to find out about the mysterious new student.
(私は謎に満ちた新入生について詳しく調べてみることにした。)

A mysterious apparition confronted me at the top of the stairs.
(階段の上で奇怪な幽霊が私の前に現れた。)

Beautiful music generates an energy that has a mysterious power to heal the human body and brain.
(美しい音楽は人間の体と脳を癒す不思議な力を持つエネルギーを生み出します。)

POINT

・behavior:振る舞い、行動
・decide to do:〜することに決める、〜しようと決意する
・apparition:幽霊、亡霊、幻影、奇怪な現象
・confront:(物・事が、人の前に) 立ちはだかる、(問題・困難・危険などに) 直面する
・generate:生み出す、創出する、利益を生む

enigmatic

enigmatic は、mysterious とほぼ同義ですが、もともと「注意力や賢さを試すような複雑さ」を表す語として使われていたようです。

存在自体は既知であるものの、「解読や理解が難しいというニュアンスです。

He wrote an enigmatic message on his official X account.
(彼は公式Xアカウントに謎めいたメッセージを綴った。)

Maybe you’re not as enigmatic and elusive as you think you are.
(あなたは自分が思っているほど謎めいてはいないと思いますよ。/ ドラマ:メンタリスト より)

The Mona Lisa may hide many secrets behind her enigmatic smile.
(モナ・リザはその謎めいた微笑みの裏に多くの秘密を隠しているかもしれない。)

POINT

・elusive:(性格などが) とらえ所のない
・hide:(事柄や感情などを) 隠す、秘密にする、伏せておく

magic

magic は不可算名詞で「魔法」や「魔力」のほか、人や物の「特別な能力・魅力」の意味でも使われます。

不可算名詞

The tablets will work like magic to cure a cold.
(その錠剤は風邪に効果てきめんですよ。)

This is a handbook on how to work magic in your life.
(これは人生に魔法を使う方法についてのハンドブックです。)

Although the film was made in the 1950s, it has lost none of its magic.
(この映画は1950年代に作られましたが、その魅力は少しも失われていません。)

形容詞

magic は形容詞として「魔法の」の意味でもよく使われます。

There is no magic solution.
(魔法のような解決策はない。)

The witch cast a magic spell.
(魔女は魔法の呪文を唱えました。)

I like to perform magic tricks for kids, but they sometimes fall flat.
(私は子供たちに手品をするのが好きなのですが、時々失敗してしまうんです。)

POINT

・spell:呪文、まじない
・fall flat:(計画などが) 全くうまくいかない、すべる、失敗する

magical

magical は「魔法の」「不思議な」という意味で、何か特別な または 刺激的な性質を持つことを形容するために使われます。

Some people think moonlight has magical powers.
(月の光には不思議な力があると信じる人もいます。)

There was something magical about that Christmas night that I will never forget.
(そのクリスマスの夜には決して忘れられない魔法のような何かがありました。)

miraculous

miraculous は形容詞で、回復進歩などが「奇跡的」「驚くほど」であることを意味し、副詞形は miraculously になります。

He made a miraculous recovery.
(彼は奇跡的な回復を見せた。)

She miraculously advanced in the department.
(彼女は奇跡的にその部門で昇進した。)

POINT

・advance:【名詞】進歩、進展、発展 /【自動詞】前進する、発展する /【他動詞】(理想・職歴・計画などを) 促進する、推進する、(技術・知識などを) 発展させる

wonder

wonder は、日常生活において好奇心や不安、疑いなどからくる不思議さを表します。

It’s no wonder (that) Derek got angry with her.
(デレクが彼女に怒るのも不思議ではない。)

Calling the spirit a wonder of nature may seem a little odd.
(精神を自然の不思議と呼ぶのは少し奇妙に思えるかも知れません。)

Scroll to top