【vielleicht・vermutlich・wahrscheinlich の違い】ドイツ語トレーニング

Posted in ドイツ語のコツ, ドイツ語学習

all と ganz の違い に続き、今回は ドイツ語で「おそらく」を意味する vielleichtvermutlichwahrscheinlich の違いについて、その使い方を例文とともに学習していきましょう。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ(5000問) を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

vielleicht

まずは vielleicht の使い方です。推量のほかにも様々な表現があります。

もしかしたら

vielleicht は、「もしかしたら」「ひょっとして」など、可能性があまり高くない推量を表す場合に用いられます。

Vielleicht habe ich mich getäuscht.
(私の勘違いだったかもしれない。)

Kommt sie mit? − Vielleicht.
(彼女は一緒に来るの? − もしかしたらね。)

Vielleicht weiß man bald mehr.
(そのうち分かるかもしれないよ。)

Die Arznei schafft Ihnen vielleicht Erleichterung.
(この薬を飲めば楽になるかもしれませんよ。)

Wo ist denn mein Schlüssel? Vielleicht liegt er auf dem Schreibtisch.
(鍵はどこだろう。もしかしたらデスクの上にあるのかな。)

Vielleicht liegt es dort, vielleicht auch nicht.
(もしかすると、そこにあるかも。→ あるかもしれないし無いかもしれない)

Wenn er sich angegurtet hätte, würde er vielleicht noch leben.
(もしも彼がシートベルトをしていたら、まだ生きていたかもしれない。)

Schade, dass ich das Praktikum nicht in meinem Heimatort machen kann. − Vielleicht kann dein Prof. dir helfen.
(実習を地元で出来ないなんて残念だなぁ。– もしかしたら君の教授が力を貸してくれるかもしれないよ。)

関連記事:【接続法2式を徹底攻略】ドイツ語トレーニング

POINT

・sich täuschen:思い違いをする
・die Erleichterung:安堵、安心、苦痛の軽減
・sich angurten:シートベルトを締める
・der Heimatort:故郷、出身地 (英語の hometown)

およそ、ほぼ

数詞とともに、「およそ」「ほぼ」を表します。

Es waren vielleicht dreißig Leute da.
(そこにはおよそ30人くらいの人がいた。)

Sie war vielleicht neunzehn Jahre alt.
(彼女は19歳くらいだった。)

Ich bin vielleicht in einer halben Stunde mit dem Buch fertig.
(私はこのあとおよそ30分ほどでこの本を読み終える。)

関連記事:【数の数え方】ドイツ語トレーニング

〜してもらえませんか

vielleicht を人に何か依頼するときに使うと、やや遠慮がちな表現になります。

Kannst du mir vielleicht helfen?
(悪いけど手伝ってくれない?)

Würden Sie vielleicht das Fenster zumachen/schließen?
(窓を閉めていただけますか?)

Können Sie vielleicht beim nächsten Mal vorher Bescheid sagen?
(次回は前もってご連絡いただけますか。)

※ 状況によっては相手への強い期待を表します。

Vielleicht benimmst du dich ein bisschen anständig!
(いい加減にお行儀良くしてくれないか。)

Vielleicht wartest du, bis du an der Reihe bist!
(順番が来るまで待っているんだよ。)

関連記事:【bis】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・vorher:それ以前に、前もって、あらかじめ
・jdm. Bescheid sagen/geben:知らせる
・anständig:礼儀正しい、上品な、立派な
・die Reihe:❶列、並び、整列、配列 ❷(不定冠詞とともに) かなりの数 ❸シリーズ、グループ

とても、本当に

心態詞 として、アクセントなしで 主観的な驚き を表します。

Das war vielleicht ein Unsinn.
(それは本当に馬鹿馬鹿しいことだったよ。)

Ich habe vielleicht Angst gehabt!
(とても怖かったよ。)

Der Film war vielleicht langweilig!
(その映画は本当に退屈だったよ。)

関連記事:【haben】ドイツ語の基本動詞をマスターする

POINT

・der Unsinn:馬鹿げたこと、下らないこと (英語の nonsense)

vermutlich

vermutlich は、vielleicht よりも確実性は高いものの、あくまでも個人の主観や感情に基づいて推測できる、話者の漠然とした気持ちの上での「たぶん」という意味で使われます。

Er kommt vermutlich nicht mehr.
(彼はもう来ないだろう。)

Diese dunklen Wolken werden vermutlich Regen bringen.
(あの暗い雲がきっと雨をもたらす。)

Sie sind vermutlich ins Kino gegangen.
(彼らは映画を観に行ったんだろう。)

Sie ist jetzt vermutlich schon zu Hause.
(彼女はもう家に帰っているだろう。)

Vermutlich wurde mir meine Handtasche auf dem Markt gestohlen.
(私のハンドバッグはたぶん市場で盗まれたんだと思う。)

Komisch, dass er noch immer nicht da ist. Vermutlich hat er die Verabredung einfach vergessen.
(おかしいわ。彼がまだ来ない。きっと約束を忘れてしまったのね。)

関連記事:【werden と sein/受動態の基本 編】ドイツ語トレーニング

vermuten /動詞

vermuten は、「推測する」「〜だろうと思う」という意味の動詞です。

vermuten の基本の活用形

助動詞haben 支配
1人称vermute
親称 duvermutest
er / sie / esvermutet
2人称複数 ihrvermutet
親称 du 過去形vermutetest
過去形vermutete
ihr 過去形vermutetet
過去形複数vermuteten
過去分詞vermutet

vermuten の使い方

Ich vermute, sie im Park.
(彼女は公園にいると思う。)

Die Polizei vermutet, dass sie irgendwie an dem Mord beteiligt waren.
(警察は彼らが殺人に何らかのかたちで関与していると見ている。)

 Es ist zu vermuten, dass der Schlüssel auf dem Spaziergang verloren gegangen ist.
(散歩中に鍵を失くしたと思われる。)

関連記事:【an】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

POINT

・der Mord:殺人
・an etw3(Dat.) beteiligt sein:〜に関与している、関係している
・verlieren:(人や貴重なものを) 失う、失くす、紛失する、(試合や競争などで) 負ける

wahrscheinlich

wahrscheinlich は副詞で、wahr「本当の」scheinen「〜のように見える」という語から形成されており、「どうやら〜らしい」という推量を表します。

また vielleicht と異なり、ある程度根拠があって可能性が高いものに用いられます。

Er ist wahrscheinlich schon fort.
(彼はもう出かけたでしょう。)

Kommst du heute? − Wahrscheinlich.
(君は今日来るの? − たぶんね。)

Hat er den Termin wieder vergessen? − Wahrscheinlich.
(彼は約束を忘れたのかな。− たぶんね。)

Wahrscheinlich regnet es heute noch.
(今日はこのあと雨が降るらしい。)

Wahrscheinlich hat er keine Lust, mit uns ins Kino zu gehen.
(おそらく彼は私たちと映画に行く気分ではない。)

関連記事:【noch の使い方】ドイツ語トレーニング

◆ 形容詞として「ありそうな」「考えられる」を表します。

Die Geschichte ist nicht sehr wahrscheinlich.
(その話は嘘くさい。)

Es ist sehr wahrscheinlich, dass er gewinnt.
(彼が勝つ公算は大きい。)

In Ihrem Garten gibt es ja unwahrscheinlich viele verschiedene Blumen.
(あなたのお庭には信じられないほどたくさんの色々なお花がありますね。)

関連記事:【kein と nicht の違い】

関連記事:【ja の使い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・der Termin:期日、期限、(日時の)約束
・vergessen:忘れる、失念する
・die Geschichte:物語、話、歴史、出来事
・unwahrscheinlich:(普通では) 考えられないような、思いも寄らない、信じがたい
・verschieden:❶異なった、別の ❷(付加語として) 様々な、色々な

Scroll to top