【auf】ドイツ語の前置詞を徹底攻略

今回は、ドイツ語の前置詞「auf」の使い方を、例文とともに学習していきましょう。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

auf の基本概念

前置詞 auf は基本的に「上からの接触」「照準」を表し、転じて「目標」「期待」「開始(取りかかること)」などのイメージを持っています。

意味によって 3格(Dat.) または 4格(Akk.) をとりますので注意が必要です。

<前置詞 auf の基本>

・「上からの接触」「照準」という概念をもつ
・「上に」から転じて、時間的・空間的に「重なる」という状況も表現される
・人や物の「位置・状態 が続いている」ときは 3格
・人や物が、「動作によって移動している」ときは 4格

3格

人が物が接している「位置」や「状態」が続いている場合には 3格 (Akk.) が使われます。

〜の上に、上で

Er lag auf dem Rücken.
(彼は仰向けに寝ていた。)

Auf dem Tisch liegt ein Stapel Papier.
(机の上に紙の山がある。)

Auf Seite 40 finden Sie eine gute Erklärung.
(40ページに良い説明が載っています。)

Können Sie mir bitte auf dem Plan zeigen, wo wir jetzt sind?
(私たちがいる場所を地図で示していただけますか?)

Du hast deinen Kaffee auf der Jacke verschüttet.
(ジャケットにコーヒーをこぼしましたよ。)

Auf dem Zettel steht, was ich diesmal schaffen soll.
(このリストには今回するべき仕事が書かれている。)

So langes Lesen auf dem Bildschirm schadet den Augen.
(ずっと画面で何か読んでいると目を悪くしますよ。)

関連記事:【冠詞と格変化】ドイツ語トレーニング

関連記事:【wer と was/不定関係代名詞】ドイツ語の関係代名詞②

POINT

・der Stapel:山、積み重ね(英語の pile)
・die Seite:(左右、上下、内外、前後などの)側、わき、ページ
・der Zettel:メモ、紙切れ
・schaffen:仕事をする、処理する、達成する
・verschütten:(液体などを)こぼす
・jdm./etw3(Dat.) schaden:傷つける、損なう、ダメージを与える

場所 〜で

Er ist auf der Universität.
(彼は大学に在学中である。)

Ich habe ihn auf einem Fest getroffen.
(私は彼と、あるイベントで出会いました。)

Haben Sie Paul in der Firma gesehen? – Ich bin ihm vorher auf dem Flur begegnet.
(ポールを見かけませんでしたか? – さっき廊下で会いましたよ。)

関連記事:【現在完了と過去形】ドイツ語トレーニング

POINT

・jdn. treffen:人と会う (sich mit jdm. treffen で「人と(約束して)会う」という意味になります)
・vorher:それ以前に、前もって、あらかじめ
・jdm./etw3(Dat.) begegnen:(偶然) 会う、出くわす、(問題や困難などに) 直面する

目的・用事

「〜の最中に」を表します。

Ich war auf Urlaub.
(私は休暇中でした。)

Er wurde auf der Flucht erschossen.
(彼は逃亡中に射殺された。)

Jede hübsche Frau hat es verdient, auf einen Ball zu gehen.
(綺麗な女性は全て、舞踏会に行くに値する。)

関連記事:【不定代名詞】ドイツ語トレーニング

POINT

・jdn. erschießen:射殺する
・jeder:いずれの〜も、全て、各々 (名詞によって格変化する不)
・hübsch:綺麗な、可愛い、きちんとした
・verdient:値する、ふさわしい、相応の
・auf einen Ball gehen:舞踏会に行く
・der Ball:①ボール ②舞踏会

4格

人や物が、動作によって移動して「〜へ」を表すときには 4格 (Akk.) が用いられます。

〜の上へ(向かって)

方向を意味する語句とともに「〜へ」を表します。

Er ist auf den Berg geklettert.
(彼は山に登った。)

Das Fenster geht auf den Hof.
(窓は中庭に面している。)

Ich legte den Teppich auf den Boden.
(私は床に絨毯を敷いた。)

Er ist auf die andere Seite des Flusses gegangen.
(彼は川の向こう側へ渡った。)

Der Glockenturm wirft einen Schatten auf den Boden.
(地面に鐘楼の影が差している。)

関連記事:【liegen と legen の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・klettern:登る、上がる
・etw. legen:横たえる、置く、敷く
・Schatten werfen:影を落とす

目的・目標

Gehst du allein auf die Reise?
(一人で旅行に行くの?)

Er ließ sich das Frühstück auf sein Zimmer bringen lassen.
(彼は朝食をお部屋に持って来させた。)

Die gegnerischen Spieler versuchten, Messi davon abzuhalten, aufs Tor zu schießen.
(対戦相手はメッシがゴールを狙うのを防ごうとした。)

関連記事:【lassen】ドイツ語の助動詞をマスターする

POINT

・gegnerisch:敵の、敵対の、反対の
・die Verteidigung:守備、ディフェンス
・jdn. von etw. abhalten:人の〜を邪魔する、食い止める、防ぐ
・aufs Tor schießen:ゴールめがけてシュートする

〜を期待して

Auf Ihr Wohl!
(幸運を祈って!→ 乾杯)

Auf Wiedersehen!
(またね!→ 再会を期待して)

〜に従って

Er handelte auf Befehl.
(彼は命令に従って行動した。)

Auf meinen Wink schwieg er.
(私の目配せで彼は黙った。)

関連記事:【名詞の性の見分け方】ドイツ語トレーニング

POINT

・handeln:行動する、取引する
・der Befehl:命令、指令
・schweigen:黙っている、沈黙している

時間・予定

Es geht auf 4 Uhr zu.
(そろそろ4時だ。)

Das Taxi ist auf 14 Uhr bestellt.
(タクシーを午後2時に頼んである。)

Es folgt Unglück auf Unglück.
(不幸が度重なる。)

Er hat das Haus auf zwei Jahre gemietet.
(彼はその家を向こう2年間借りた。)

In der Nacht von Samstag auf Sonntag hat es geregnet.
(土曜日から日曜日の夜に雨が降った。)

Mann kann Wein auf Bier trinken.
(ビールのあとにワインを飲むのは良い。)

関連記事:【時間と時刻の言い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・bestellen:注文する、予約する、(人やタクシーなどを)呼ぶ
・mieten:(家・お部屋などを)賃借する

方法・手段

Sprechen Sie bitte auf deutsch.
(ドイツ語で話してください。)

Auf diese Weise lernte ich Englisch.
(こうやって私は英語を学んだ。)

関連記事:【命令文・要求文】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Weise:やり方、方法

基準・程度

Du gleichst ihm aufs Haar.
(君は彼と瓜二つだ。)

Die Uhr geht auf die Sekunde genau.
(その時計は1秒も狂わない正確さです。)

POINT

・jdm. aufs Haar gleichen:人にそっくりである (髪の毛一本にいたるまで)

分配の基準

2 Eier auf 300 Gramm Mehl
(小麦粉300グラムあたり卵2個)

Das Auto verbraucht 3 Liter auf 20km.
(この車は20キロあたり3リットル消費する。)

関連記事:【ドイツ語】お菓子作りに関する動詞をマスターする

熟語

auf を使った熟語を一部ご紹介します。

auf jdn./etw. stolz sein

◆ 意味:〜を誇りに思う (英語の be proud of)

Er ist stolz auf seine schöne Frau.
(彼は美しい妻を誇りにしている。)

auf der Suche nach jdm./etw. sein

◆ 意味:〜を探している

Er ist auf der Suche nach einer neuen Arbeit.
(彼は新しい仕事を探している。)

auf etw. reagieren

◆ 意味:反応する、応じる

Ich möchte sehen, wie sie auf die Nachricht reagiert.
(このニュースに対する彼女の反応を見てみたい。)

etw. auf Lager haben

◆ 意味:在庫を持っている

Der Laden hatte ein großes Sortiment an Weinen auf Lager.
(そのお店は幅広い種類のワインを取り揃えている。)

sich auf etw. freuen

◆ 意味:〜を楽しみにする (英語の look forward to)

Ich freue mich darauf, meine Freunde wiederzusehen.
(私は友人たちと再会するのを楽しみにしています。)

関連記事:【再帰代名詞】ドイツ語トレーニング

副詞

an が副詞として使われる場合の主な例をご紹介します。

Auf an die Arbeit.
(さあ仕事に取り掛かろう。)

Ist er schon auf?
(彼はもう起きた?)

Die Bibliothek ist schon auf.
(図書館はすでに開いている。)

Da muss irgendwo ein Fenster auf sein.
(どこの窓が開いているんだろう。→ どこか窓が開いているに違いない)

関連記事:【müssen と sollen の違い】ドイツ語トレーニング

分離動詞

auf は、分離動詞の接頭辞「前綴り」としても使われます。

Geh, und mach ihm die Tür auf.
(行って、彼にドアを開けてあげなさい。)

Obwohl er schwer krank war, gab er die Hoffnung nicht auf.
(彼は重い病を患っていたが、希望を持つことを諦めなかった。)

Sie steht sonntags spät auf.
(彼女は日曜日は遅く起きる。)

Heben Sie das Papier vom Boden auf.
(その紙を拾ってください。)

関連記事:【aufmachen】ドイツ語の分離動詞を攻略する

関連記事:【分離動詞とは何か】ドイツ語トレーニング

POINT

・aufmachen:開く、(ドアや窓などを)開ける
・aufgeben:諦める、やめる
・aufstehen:起きる、ベッドから出る
・aufheben:(床などから)拾う

Scroll to top