【前綴り mit-】ドイツ語の動詞を攻略する

mitkommenmitbringenmitnehmenmitteilenmitreden など、ドイツ語で前綴り「mit」から始まる基本的な分離動詞を、例文とともにご紹介していきます。

ご興味のある方は、当サイトで ドイツ語クイズ を出題しておりますので是非ご覧ください。

目次

mitarbeitenmitbekommen
mitbringenmitfahren
mitgebenmitkommen
mitnehmenmitreden
mitreißenmitschleifen
mitspielenmitsprechen
mitteilen

mit から始まる分離動詞

前綴り mit から始まる動詞は、基本的には「一緒」を表し、前置詞 mit は「〜と共に」「〜しながら」など幅広い用法があります。

ver-um- などに比べますと分離動詞の数は少ないので、この機会に使い方をマスターしてしまいましょう!

mitarbeiten

◆ 意味:一緒に仕事をする、協力する

Wer hat an diesem Projekt mitgearbeitet?
(誰がこのプロジェクトに参加していますか?)

Die Schüler müssen im Unterricht besser mitarbeiten.
(生徒たちは授業に積極的に参加しなければならない。)

Der Chef verlangt Pünktlichkeit von den Mitarbeitern.
(上司は従業員に時間厳守を求めている。)

関連記事:【前綴り ver-】ドイツ語の動詞を攻略する

POINT

・der Unterricht:授業、講義
・verlangen:要求する、求める

mitbekommen

◆ 意味:(お弁当や持参金などを)持たせてもらう、聞き取る、理解する

Mittags werden wir nicht in einer Lodge essen, wir haben Lunchpakete mitbekommen.
(ランチタイムはロッジで食事をしませんので、お弁当をいただきました。)

Hast du das Erdbeben von letzter Nacht mitbekommen?
(昨日の夜の地震、気づいた?)

Sie hat gar nicht mitbekommen, dass du was gesagt hast.
(彼女は君が何を言ったのか全く理解してなかった。)

関連記事:【haben】ドイツ語の基本動詞をマスターする

POINT

・die Lodge:山小屋
・das Lunchpaket:お弁当
・das Erdbeben:地震

mitbringen

◆ 意味:(人・物・事を)持ってくる、連れてくる、持ち合わせている

Ich bringe zum Fest Getränke mit.
(祝宴に飲み物を持って行く。)

Du kannst ein paar Freunde zur Party mitbringen.
(パーティにお友達を何人か連れてきていいよ。)

Ich habe von dem Spaziergang großen Hunger mitgebracht.
(お散歩をしてとてもお腹がすいた。)

Er bringt das nötige Fachwissen und jede Menge Erfahrung mit.
(彼は専門知識と多くの経験を持ち合わせている。)

Kannst du mir etwas vom Markt mitbringen?
(市場で何か買ってきてくれる?)

Was für einen Käse soll ich dir mitbringen?
(どんなチーズを買ってきたらいい?)

関連記事:【ドイツ語】お買い物に関する動詞をマスターする

POINT

・das Fest:宴会、お祝い、パーティ
・der Spaziergang:お散歩、散策
・jede Menge:多くの、まとまった
・das Fachwissen:専門知識
・ドイツ語では、お買い物に行く人に何かを頼むときは、日本語のように「買う」を使いません。買うのは当たり前であり盗むわけではないため、mitbringen を使います。

mitfahren

◆ 意味:同乗する、一緒に乗って行く

Kann ich bei dir mitfahren?
(一緒に乗ってもいい?)

Kinder unter zehn Jahren dürfen nicht auf dem Vordersitz mitfahren.
(10歳未満の子供は前の座席に座らせてはいけない。)

Willst du in den Urlaub mitfahren?
(一緒に休暇に行くかい?)

関連記事:【mögen と wollen の違い】ドイツ語トレーニング

POINT

・der Vordersitz:車の前の座席、助手席
・der Urlaub:(仕事をしている人の)休暇

mitgeben

◆ 意味:(食べ物やお手紙などを)持って行かせる

Als der Älteste Holzhacken geht, gibt die Mutter ihm Wein und Eierkuchen mit.
(長男が木を切りに行くとき、母親は彼にワインとたまごパンを持たせました。- グリム童話「金のガチョウ」より)

Ich werde Ihnen einen Brief für Ihren Arzt mitgeben.
(あなたのお医者さん宛にお手紙をお渡しします。)

関連記事:【für】ドイツ語の前置詞を攻略する

POINT

・das Holzhacken:木を切ること
・der Eierkuchen:パンケーキ、オムレツ

mitkommen

◆ 意味:一緒に行く、ついていく

Wir gehen Berliner essen, kommst du mit?
(ドーナツ食べに行くけど、一緒に来る?)

Rennt nicht so, ich komme nicht mehr mit.
(そんなに走らないで、もう追いつけないよ。)

Die Lehrerin hat so schnell diktiert, dass er nicht mitgekommen ist.
(先生の口述がとても早かったので、彼はついていけなかった。)

関連記事:【kommen】ドイツ語の基本動詞をマスターする

POINT

・der Berliner:穴のあいていない、ドイツではメジャーなドーナツです
・diktieren:口述する、(文章や手紙などを)書き取らせる

mitnehmen

◆ 意味:持って行く、連れて行く、持ち去る

Es ist so kühl, du musst eine Jacke mitnehmen.
(涼しいから、ジャケットを持っていきなさい。)

Ich hätte meine Augentropfen mitnehmen sollen.
(目薬を持って来れば良かった。)

Wir haben unseren Hund in den Urlaub mitgenommen.
(私たちは休暇に犬を連れて行った。)

Er fuhr so scharf in die Kurve, dass er einen Teil der Mauer mitnahm.
(彼はカーブに急な角度で突っ込んだため、壁をこすってしまった。→ 壁の一部を持っていった)

関連記事:【従属接続詞と語順】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Augentropfen:目薬
・scharf:鋭い、鋭利な、よく突き刺さる
・die Kurve:カーブ、曲線、湾曲部

mitreden

◆ 意味:話に加わる、口を出す

Du bist zu unerfahren, um mitreden zu können.
(君が口出しするには経験が浅すぎる。)

Bei diesem Thema kann ich nicht mitreden.
(この件について私は口をはさむことはできません。)

Ist das eine private Unterhaltung, oder darf jeder mitreden?
(これは内密な話ですか、それとも誰でも加われることですか?)

関連記事:【ドイツ語】「話す」に関する動詞をマスターする

POINT

・erfahren:経験する、体験する
・die Unterhaltung:会話、お喋り、雑談

mitreißen

◆ 意味:(激流などが)さらって行く、心を奪う

Er wurde fast vom Fluss mitgerissen.
(彼は危うく川に流されるところだった。)

Das komplette Wehr wurde vom Hochwasser mitgerissen.
(堰ごと洪水に流された。)

Die Sängerin riss die Zuhörer mit.
(そのシンガーは聴衆を感動させた。)

関連記事:【werden と sein/受動態の基本 編】ドイツ語トレーニング

POINT

・fast:ほぼ、危うく、すんでのところで
・das Wehr:堰(せき)
・das Hochwasser:洪水、氾濫
・die Zuhörer:聴衆、観客、聞き手

mitschleifen

◆ 意味:(列車や雪崩などが)引きずりさらって行く

Der Zug hat das Auto mitgeschleift.
(電車が車を引きずって行った。)

Die Lawine hat den Felsblock mitgeschleift.
(雪崩が巨岩を一掃した。)

関連記事:【冠詞と格変化】ドイツ語トレーニング

POINT

・die Lawine:雪崩
・der Felsblock:巨礫、大きな岩

mitspielen

◆ 意味:遊びの仲間に入る、一緒に遊ぶ、一定の役割を果たしている

Möchtest du mitspielen?
(一緒に遊ばないかい?)

Wir können picknicken gehen, wenn das Wetter mitspielt.
(天気が良ければ、ピクニックに行くことができる。→ 天気が仲間に加わる)

Dabei spielen noch andere Gründe mit.
(それにはまだいくつかの理由も絡んでいる。)

◆ jdm. übel mitspielen で、「人を酷い目に遭わせる」という意味になります。

Das Leben hat ihr übel mitgespielt.
(彼女の人生は非常に厳しいものだった。)

関連記事:【所有冠詞と格変化】ドイツ語トレーニング

POINT

・der Grund:理由、要因
・übel:不快な、嫌な

mitsprechen

◆ 意味:話に参加する、発言権がある

Du bist noch viel zu jung, um mitsprechen zu können.
(話に加わるには、君はまだ若すぎる。)

Bei diesen Verhandlungen sprachen bereits Gregor und Nick mit.
(グレゴールとニックは既にこの交渉に関与していた。)

関連記事:【bei】ドイツ語の前置詞を攻略する

POINT

・die Verhandlung:交渉、話し合い

mitteilen

◆ 意味:知らせる、通知する、(熱、香り、雰囲気などを)伝える

Bitte teilen Sie uns möglichst bald mit, ob wir teilnehmen können.
(我々が参加できるかどうかできるだけ早くお知らせください。)

Er hat seinen Bekannten die Neuigkeit mitgeteilt.
(彼は知人たちに、そのニュースを知らせた。)

Ich muss Ihnen leider mitteilen, dass ich Ihre Einladung nicht annehmen kann.
(残念ながらご招待に応じられないことをお知らせしなければなりません。)

Der Ofen teilt die Wärme dem Raum mit.
(ストーブの熱で部屋が暖まっている。)

Eine lustige Stimmung teilte sich ihnen mit.
(楽しい雰囲気が彼らに伝わってきた。)

Ich teile Ihnen den Termin noch schriftlich mit.
(期日をさらに書面でお知らせします。)

関連記事:【noch の使い方】ドイツ語トレーニング

POINT

・teilnehmen:参加する
・schriftlich:文書で、書面形式で
・annehmen:受け入れる、受け取る
・lustig:陽気な、愉快な
・die Stimmung:雰囲気、気持ち、感情

Scroll to top